おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.09.15 | 公開 2017.09.15

現地の居酒屋感覚で! 北伊・ピエモンテの郷土料理が堪能できる「オステリア ガウダンテ」

大阪・西梅田にあるイタリア料理店「オステリア ガウダンテ」。北イタリア・ピエモンテ州の郷土料理を中心に提供しています。旬の味覚をたっぷり取り入れた、絶品イタリアンが堪能できるのが魅力です。女子会やデート、記念日などで利用するにもピッタリ!

レンガで作られた外観はまるでイタリアの街角のよう!

現地の居酒屋感覚で! 北伊・ピエモンテの郷土料理が堪能できる「オステリア ガウダンテ」の1番目の画像

「オステリア ガウダンテ」は、大阪駅前の第4ビルB1F。北イタリアの郷土料理を中心に提供しているお店です。外観はレンガで作られ、入り口に置かれた街灯がまるでイタリアの街角を思わせる演出。

壁には料理やワインのメニューが飾られており、入店する前にどんなメニューがあるのかをくわしく知ることができます。店へ入ると、すぐ目に飛び込んでくるのがオープンキッチン。気さくなシェフが声をかけてきてくれます。店内もレンガ調になっており、壁に並ぶワインがイタリアの居酒屋を思わせる雰囲気です。

北イタリアの郷土料理を中心に美味しい料理を

現地の居酒屋感覚で! 北伊・ピエモンテの郷土料理が堪能できる「オステリア ガウダンテ」の2番目の画像

2017年で店舗を開業して20周年を迎えたオステリア ガウダンテ。「オステリア」とはイタリア語で居酒屋を意味し、「ガウダンテ」は、美食家や道楽者という意味があります。

現地の居酒屋のような雰囲気の中、本格的な北イタリアの郷土料理を中心に、お客に気軽に楽しんでほしいという思いから名付けられました。また、店全体をレンガ調で統一し、壁や棚に並ぶワインボトルで、イタリアの居酒屋の雰囲気を出したといいます。

生ウニの食感がたまらない! 絶品の自家製パスタ

現地の居酒屋感覚で! 北伊・ピエモンテの郷土料理が堪能できる「オステリア ガウダンテ」の3番目の画像

店で人気の商品が「生ウニとフレッシュトマトソースのイカスミ入り自家製タリオリーニ」です。パスタはイカスミを練りこんで作った自家製。そこに生ウニをたっぷり使用した贅沢な一品。

トマトを煮詰めて自家製パスタと絡めたあとに、生ウニをトッピング。イカスミとトマト、ウニの濃厚で複雑な味わいが、見事なハーモニーを奏でます。

やみつき! 「車海老のサラダ アウローラ ドレッシング」

現地の居酒屋感覚で! 北伊・ピエモンテの郷土料理が堪能できる「オステリア ガウダンテ」の4番目の画像

車海老のプリプリな食感がやみつきになる「車海老のサラダ アウローラ ドレッシング」。イタリア料理の前菜として用いられているサラダです。

新鮮な車海老は、身が詰まっていてプリプリ! その車海老が惜しみなくのっかったサラダは、まさに至福。使われている野菜の種類も多くドレッシングとの相性も抜群な一品です。

自家製パスタや新鮮な食材を使用するこだわり

現地の居酒屋感覚で! 北伊・ピエモンテの郷土料理が堪能できる「オステリア ガウダンテ」の5番目の画像

パスタは自家製にこだわり手打ちしています。また、北イタリアの郷土料理を存分に楽しめると同時に、新鮮な野菜や食材を使用した旬の味覚を楽しむことができるのも魅力。

メニューにない料理でもリクエストしてもらったら作る、という店主。気さくな店主だからこそ臨機応変に、気軽に応じられるのでしょう。カジュアルに楽しめるイタリアンとして、存分に料理を堪能できるお店です。

JR各線・大阪駅から徒歩8分。地下鉄・谷町線の東梅田駅からは、8番出口からビルB1Fに直結し、徒歩2分の場所にあります。地下鉄からだと雨の日でも安心してお店へ行くことが可能。本格派の北イタリア料理を食べに、「オステリア ガウダンテ」へ足を運んでみませんか。

スポット情報

オステリア ガウダンテ 大阪駅前第4ビル店

オステリア ガウダンテ 大阪駅前第4ビル店

大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル B1F

06-6344-8685

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事