おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.09.06 | 公開 2017.09.06

2つ選べておいしさ倍増! 「ニコウィッチ」のごちそうサンドウィッチを満喫

東京・恵比寿にあるサンドウィッチ専門店「ニコウィッチ」。食べたいサンドウィッチを2つ選べる、新しいサンドウィッチのお店です。ふんわりモチモチの極上パンにごちそう感あふれる具材をたっぷりと挟み、食べごたえ満点のサンドウィッチに仕上げています。今日のランチはこれにきまり。

洗練された空間でいただくフレッシュなサンドウィッチ

2つ選べておいしさ倍増! 「ニコウィッチ」のごちそうサンドウィッチを満喫の1番目の画像

“2個で1セット”の選べるサンドウィッチ専門店「ニコウィッチ」。店内は木目調の家具やセンスの良いインテリアが並び、スタイリッシュでおしゃれな空間になっています。ガラス張りのキッチンからは、スタッフがサンドウィッチをひとつひとつ手作りしている様子がうかがえます。

一人でも気兼ねなくくつろげる、リラックスした雰囲気。テイクアウト専門店となっていますが、店内の設置されたテーブルに座っていただいてもOKです。

組み合わせ自由自在! ふわふわパンのごちそうサンド

2つ選べておいしさ倍増! 「ニコウィッチ」のごちそうサンドウィッチを満喫の2番目の画像

「Bread&Coffee IKEDAYAMA(ブレッド&コーヒー イケダヤマ)」が、人気パン「パンドミ」のふわふわモッチリ食感をもっと多くの人に楽しんでもらいたいという思いから、オープンさせたサンドウィッチの専門店。

バラエティに富んだ具材を挟んだ、ボリュームたっぷりのサンドウィッチは常時20種類ほどを取り揃えています。サンドウィッチと言えばハムサンドや玉子サンドなどから一つだけ選ぶことが多いですが、こちらでは好きな組み合わせでサンドウィッチを楽しめます。

ガッツリ食べたい! お腹を満たす最高の組み合わせ

2つ選べておいしさ倍増! 「ニコウィッチ」のごちそうサンドウィッチを満喫の3番目の画像

「玉子サンド×エビカツサンドのセット(648円)」のたまごサンドは、ゆで卵ではなく厚焼きたまごタイプ。出汁がふんわりと香るたまごは柔らかく、なめらかでフルフルした食感です。ほどよく効いたからしマヨネーズがアクセントになった、大人のたまごサンドになっています。

エビカツサンドにはエビをたっぷりと使用し、プリプリの歯ごたえが楽しめます。特製のタルタルソースとの相性も抜群です。

フォトジェニックな断面が楽しめるフルーツサンド

2つ選べておいしさ倍増! 「ニコウィッチ」のごちそうサンドウィッチを満喫の4番目の画像

スイーツ系がお好みなら「フルーツサンドのセット(イチゴ×キウイ)(692円)」がおすすめ。真っ白なパンとクリームで挟んだ彩り豊かな果物のサンドウィッチは、SNS映え間違いなしです。

生クリームにはマスカルポーネチーズを加えており、濃厚な味わいが楽しめます。パンに塩生クリームを薄く塗っているため、フレッシュなフルーツとマスカルポーネ入りのクリームがさらに引き立ちます。コクがあるのにさっぱりとした後味で、いくらでも食べられそう。

具材たっぷり! 幸せあふれる贅沢サンドをどうぞ

2つ選べておいしさ倍増! 「ニコウィッチ」のごちそうサンドウィッチを満喫の5番目の画像

2種類のサンドイッチを同時に味わえる「ニコウィッチ」のサンドウィッチ。お店には、学生からサラリーマン、OL、年配の方まで幅広い年代の方が訪れます。

目の前で作られるフレッシュで色鮮やかなサンドウィッチたち、見れば見るほど迷ってしまうかもしれません。その日の気分で自由に選んで、あなただけの組み合わせを楽しんでみましょう。

JR山手線「恵比寿駅」から徒歩約2分、東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」からだと5番出口が便利です。お店は、岩徳ビル1Fのエビスフードホール内にあります。具だくさんで満足度の高いサンドウィッチが2種類も選べる「ニコウィッチ」。種類も豊富なので毎日でも通いたくなります。

スポット情報

ニコウィッチ

ニコウィッチ

東京都渋谷区恵比寿南1-1-9 岩徳ビル 1F

03-5773-5959

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事