おでかけ動画マガジン

ビューティー

更新 2018.03.25 | 公開 2018.03.25

平日を楽しむ美爪週間。100均でつくる最旬パープルネイル

セルフネイルでも、コツさえつかめば人気のフレンチネイルやマーブルネイルが作れます。かわいいシェルをあしらった大人のパープルネイルで、上品な春色をまとってみてはいかがでしょうか。

ふんわり春をまとう、大人のパープルネイル

1.ベースコートを塗り、フレンチラインを塗る

平日を楽しむ美爪週間。100均でつくる最旬パープルネイルの1番目の画像

ベースコートを塗ってから、ホワイトのネイルポリッシュでフレンチラインを塗ります。フレンチラインは左から中心、右から中心、と交互に描き二度塗りするときれいに仕上がります。薬指はパープルのネイルポリッシュを二度塗り、人差し指はふんわり色づく程度に乳白色のネイルポリッシュを一度塗りします。

2.トップコートを塗りシェルを置く

平日を楽しむ美爪週間。100均でつくる最旬パープルネイルの2番目の画像

フレンチラインに沿って少量のトップコートを塗り、その上にスティックを使ってシェルを乗せていきます。シェルの同じ色が隣り合わないように、ランダムに色を散りばめるのがバランスよく仕上げるコツです。薬指には2種類のシールを組み合わせてオリジナルのデザインを作ります。

3.人差し指にマーブル状のアートを描く

平日を楽しむ美爪週間。100均でつくる最旬パープルネイルの3番目の画像

人差し指に再び乳白色のネイルポリッシュを塗ります。マーブル柄を描く直前にベースを二度塗りし、ピンク、パープル、アイボリーを、筆先でポンポンと丸く塗り、すばやくトップコートを塗ります。乾く前に乗せた3色を混ぜるようにトップコートを塗るとマーブル柄の完成です。このとき、同じ色で濃淡を重ねるよう色を散りばめると奥行きのあるデザインに。

平日を楽しむ美爪週間。100均でつくる最旬パープルネイルの4番目の画像

指先に春らしいみずみずしさをまとうパープルネイル。パステルカラーのコーディネートにもマッチする華やかネイルは、ファッションにも彩りを添えてくれること間違いなしです。春の始まりにぜひ挑戦してみてくださいね。

監修/角田 美花
文/萩原かおり

角田 美花
監修
角田 美花

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事