おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.09.22 | 公開 2017.09.22

北海道の小麦と自然発酵のパンを味わおう! 「アンチェインドベーカリー」

札幌市宮の沢の住宅街に佇むパン屋「アンチェインドベーカリー」。北海道産小麦の持ち味を存分に生かしたパンが人気のお店です。商品ラインナップはスタンダードなものから個性的なものまで幅広く用意されています。様々なお客さんに満足していただける品揃えが魅力です。

パンを引き立たせるスタイリッシュで温かみのある内装

北海道の小麦と自然発酵のパンを味わおう! 「アンチェインドベーカリー」の1番目の画像

札幌市宮の沢の住宅地に紛れるように佇む「アンチェインドベーカリー」は、こぢんまりとした可愛らしいお店です。白とブラウンの素朴で気取らない外観で誰でも入りやすい雰囲気。

店内はスタイリッシュで温かみのある内装が特徴的です。ブリックタイルの壁に付けられた店名ロゴが目を引く、シンプルかつ温かみのある内装は、パンを引き立てる器となるよう考えられています。

「じゆうなパン」をコンセプトに営業しているパン屋

北海道の小麦と自然発酵のパンを味わおう! 「アンチェインドベーカリー」の2番目の画像

「アンチェインドベーカリー」は以前、江別市で営業していました。現在の場所に移転後「じゆうなパンを」というコンセプトのもと営業をスタート。

店名の「アンチェインド」とは英語のUNCHAINDに由来しており、固定概念に捕らわれない「自由」なパン屋を目指しています。北海道産小麦と自然発酵にこだわった絶品パンは「自由」な考えのもと生み出されています。

彩り豊かな具材が食欲をそそる「バゲットピッツァ」

北海道の小麦と自然発酵のパンを味わおう! 「アンチェインドベーカリー」の3番目の画像

イチオシ商品は「野菜たっぷり バゲットピッツァ」。季節の野菜が彩り豊かなヘルシーピッツァは、数ある商品の中でもひときわ魅力的に映ります。

美しい彩りになるよう考えられたバゲットピッツァは、その見た目に惹かれて購入する方も多い一品。美しいだけでなく、具材とバゲットの調和も考えられた商品です。

素材が持つうま味を最大限に引き出したパン

北海道の小麦と自然発酵のパンを味わおう! 「アンチェインドベーカリー」の4番目の画像

「クロワッサン」は北海道産小麦の旨みと甘みを生かした定番のパン。外はパリパリで、中は芳醇なバターの風味がたまりません。パリパリしっとりの食感は一度食べたら病みつきになるでしょう。

「4種の穀物ブレッド」は話題のアマニシードが入った滋味豊かなブレッドで、穀物の香ばしい香りがパンとマッチしています。噛めば噛むほど穀物の甘みが口の中に広がる人気の一品。

移転前から多くのお客さんに愛され続ける名店

北海道の小麦と自然発酵のパンを味わおう! 「アンチェインドベーカリー」の5番目の画像

様々な方に利用していただけるよう、スイーツのような美しい見た目のパンから個性的な総菜パンまで幅広く用意。どのパンも素材の魅力を生かしたものばかりです。

素材とパンが持つうま味との調和が取れるよう計算されたパンは、移転前のお客さんが現店舗に訪れるほど。閉店の17時までに売り切れてしまうこともあるので、早めの時間帯がおすすめ。

地下鉄東西線宮の沢駅を出て徒歩5分程。西野屯田通沿いから1本住宅地に入った場所にあるので、車で訪れる際は通行に注意。素材が持つ魅力を存分に引き出したパンは、一度食べてみる価値ありです。

スポット情報

UNCHAINEN bakery

UNCHAINEN bakery

北海道札幌市西区宮の沢2条1-11-10

011-312-0401

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事