おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.04.11 | 公開 2018.04.11

大人の秘密基地! スパイス好きも認めるスープカレー専門店「GOPのアナグラ」

北海道札幌市の琴似にある「GOPのアナグラ」は、厳選スパイスを使ったスープカレー専門店です。店主が海外に足を運んで調達してきたこだわりのスパイスが、このお店の魅力。ここでしか味わえないスパイシーなスープカレーは、老若男女問わず、多くのファンに愛される特別なおいしさです。

アナグラのような外観にワクワク感も楽しめる!

大人の秘密基地! スパイス好きも認めるスープカレー専門店「GOPのアナグラ」の1番目の画像

手描き風の可愛らしい黄色の看板が、お店の目印。窓も小さく前面板張りの外観からは、中の様子を窺い知ることはできず、まさにアナグラのような雰囲気です。内観は、カレーの香りが漂う、どこか懐かしい昭和レトロな空間。

壁には来店した有名人のサインが並んでいます。店内のテーブル席とカウンター席は、大人数で盛り上がるというよりは、少人数でゆっくりするのにおすすめ。訪れた人が勝手に置いていったというマンガ本やCDが多くあり、眺めているだけでも楽しめます。

店主の遊び心によって作り出された大人の秘密基地

大人の秘密基地! スパイス好きも認めるスープカレー専門店「GOPのアナグラ」の2番目の画像

10年以上前、老舗のスープカレー店から独立した店主がこのエリアで開業したのがこのお店の始まり。店名にもなった“GOP”はタイ語で“カエル”という意味で、店主がタイに滞在していたときにつけられたニックネームだそうです。

元々は違う建物だった現在の店舗を、店主自らがホームセンターで木材を調達して改装しました。こうして誕生した「GOPのアナグラ」は、まさに店主のこだわりが詰まった秘密基地そのものです。

お店の看板商品! 厳選スパイスの「スープカレー」

大人の秘密基地! スパイス好きも認めるスープカレー専門店「GOPのアナグラ」の3番目の画像

「GOP」では必ず注文してほしい看板メニューが「スープカレー」です。辛さは0番から100番まで選べますが、辛味を増すほど旨味も増すため、辛くするのがお店のおすすめ。途中から辛さを足すこともできます。

余計なものを省き、鶏ガラや野菜などを9時間煮込んだスープに、スパイスをバランスよく配合。タイミングや温度変化にもこだわった、店主の技が光る一品。

数量限定! お店自慢のスイーツ「自家製プリン」

大人の秘密基地! スパイス好きも認めるスープカレー専門店「GOPのアナグラ」の4番目の画像

お店自慢の「自家製プリン」は、スープカレーの辛さを和らげてくれる優しい甘さ。濃厚なココナッツミルクを使用した独特の風味と食感が特徴で、隠れた人気商品です。

甘いだけでなく、ほろ苦いカラメルの味もいいアクセントになっていて、まさに大人のプリンといった味わい。数量限定メニューのため、どうしても食べたいという人は早めに来店するようにしましょう。

ファンを飽きさせない「GOP」だけの特別なおいしさ

大人の秘密基地! スパイス好きも認めるスープカレー専門店「GOPのアナグラ」の5番目の画像

「GOP」で提供される料理には、刺激的なスパイスの香りが漂っています。これらのスパイスは、全て店主自ら現地に赴き、仕入れてきた素材。お店の神髄でもあるスープカレーのおいしさも、店主が自分の舌で厳選した味から生み出されたものです。

本場タイの人にもファンの多い「GOP」のスープカレーには、何度食べても飽きのこない不思議な魅力があります。進化し続ける店主のこだわりは、マニアたちの心を掴んで離しません。

地下鉄東西線琴似駅から徒歩15分のところにあります。専用駐車場はありますが、お店から離れたところにあるため、事前に調べておくと安心です。来店するなら、遅いお昼から夕食の時間前辺りが混みにくくおすすめ。普通の味では満足できない人にぜひ食べてもらいたい、スープカレー好きのためのスープカレーです。

スポット情報

gopのアナグラ

gopのアナグラ

北海道札幌市西区山の手三条6-1-17

011-612-6208

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事