おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.03.22 | 公開 2018.03.22

国産クラフト酒を原価相当で楽しむ! 「Craft Liquor Stand 銀座」

東京・銀座のバル「Craft Liquor Stand 銀座(クラフトリカースタンドぎんざ)」。その名の通り、全国津々浦々の小規模メーカーから取り寄せたクラフト酒の数々が楽しめます。こだわりのお酒各種はなんと、原価相当額でいただけるという驚きのシステムも採用している「Craft Liquor Stand 銀座」の楽しみ方をご紹介します。

ビールだけじゃない! 全国津々浦々のクラフト酒が集結

国産クラフト酒を原価相当で楽しむ! 「Craft Liquor Stand 銀座」の1番目の画像

東京・銀座のバル「Craft Liquor Stand 銀座(クラフトリカースタンドぎんざ)」は、スタンディング8席を含む全30席、キャッシュオンデリバリーのバルです。店名に「Craft Liquor」と冠していることからもわかる通り、全国津々浦々から取り寄せたこだわりの国産クラフト酒を揃えています。

「クラフト」とは、小規模醸造・蒸留所を指します。そのラインナップは近年注目されているクラフトビールのみならず、ワイン・日本酒・ビール・スピリッツ・果実酒などが並びます。

色々なお酒が原価で飲める! ユニークなシステム

国産クラフト酒を原価相当で楽しむ! 「Craft Liquor Stand 銀座」の2番目の画像

「Craft Liquor Stand」では、さまざまなお酒を原価で飲める「原価チャージ」というユニークなシステムを採用。入店して最初に原価チャージを支払うと、原価料金メニューに記載されているお酒類をすべて原価でいただくことができます。

種類をたくさん飲みたい場合はお得なシステムですが、「1杯だけ」などというサク飲みのときはチャージを支払わずに正価でオーダーしてもかまいません。

「季の美 京都ドライジン×トニックウォーター」

国産クラフト酒を原価相当で楽しむ! 「Craft Liquor Stand 銀座」の3番目の画像

国産のジンがあるとは少々意外ですが、こちらは京都初のジン専門蒸溜所・京都蒸溜所が製造するドライジン「季の美 」を使用したジントニックです。

米をベーススピリッツにしたという和のエッセンス濃厚なジンは、ゆずや山椒をアクセントに加えたスパイシーさが印象的。日本酒や焼酎とはまた一線を画する、和の世界が感じられます。

「ライジングサン・ペールエール×燻製盛り」

国産クラフト酒を原価相当で楽しむ! 「Craft Liquor Stand 銀座」の4番目の画像

「ライジングサン・ペールエール×燻製盛り」は、静岡県のベアードブルーイングが生産する「ライジングサン・ペールエール」と、スモーキーなアテのコンビネーションです。

ライジングサンは、グレープフルーツやライチを思わせる柑橘系の香りが特徴で、ホップの風味と苦みの立ったペールエール。個性の強いビールに合わせた燻製のチーズや卵、ベーコンに加え、燻製ポテトサラダが人気を呼ぶ一品です。

「花の舞酒造日本刀×Gabuチョコ」

国産クラフト酒を原価相当で楽しむ! 「Craft Liquor Stand 銀座」の5番目の画像

静岡県の花の舞酒造が手がける「日本刀」に、なんとチョコレートを組み合わせたメニュー。チョコレートは、併設されている銀座のワインバル「GabuLicious 銀座数寄屋橋店」の名物「Gabuチョコ」を仕入れています。

生チョコやガトーショコラを思わせるしっとりテイストのお酒に合うチョコレートです。これをウィスキーではなく、キレのよい辛口の淡麗純米酒に合わせる意外なアイディアですが、絶妙なマリアージュとなっています。

「Craft Liquor Stand」は、東京メトロ各線「銀座駅」のB9出口から徒歩1分。B9出口を出たらソニービル跡とエルメスの間の通りを直進。エルメスのビルを越えると左側に目印の看板があり、そのビルのB1Fです。JR各線「有楽町駅」中央改札口からは徒歩約5分です。

こだわりのクラフト酒を、原価相当額でお得に楽しんでみませんか?

スポット情報

Craft Liquor Stand 銀座

Craft Liquor Stand 銀座

〒104-0061 東京都中央区銀座5-4-15 西五ビルB1F

03-4405-5755

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事