おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.07.21 | 公開 2018.04.04

美しい夕日を眺めるカフェ時間「ロンハーマン カフェ 逗子マリーナ」

リビエラ逗子マリーナ内に併設されている「Ron Herman Cafe Zushi Marina(ロンハーマンカフェズシマリーナ)」は、目の前に広がる水平線に日が沈む光景を眺めながら食事を楽しむことができるのが魅力。「Ron Herman」らしさを感じる心地よくリラックスした空間も人気の理由のひとつです。まるでカリフォルニアのビーチにいるかのような雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか。

オーシャンビューを堪能できる逗子の絶景カフェ

美しい夕日を眺めるカフェ時間「ロンハーマン カフェ 逗子マリーナ」の1番目の画像

リビエラ逗子マリーナの中に併設されている「Ron Herman Cafe Zushi Marina(ロンハーマンカフェズシマリーナ)」は、目の前が海という最高のロケーション。「Ron Herman」のブランドイメージにもぴったりですよね。

全面ガラス張りのおしゃれな店内も素敵ですが、おすすめしたいのはテラスにあるゆったりとしたソファ席。開放感があり夕方はサンセットを眺めながら過ごせるので、いつもより少し贅沢な気分を味わえますよ。

色とりどりのフルーツがかわいい「プリンアラモード」

美しい夕日を眺めるカフェ時間「ロンハーマン カフェ 逗子マリーナ」の2番目の画像

まずご紹介するのは「プリンアラモード」。たくさんのフルーツが乗っていて見た目も鮮やかでかわいらしいですよね。

カスタードプリンはどこか懐かしさを感じさせる味わいで、それが幅広い年代に支持されている理由のひとつになっているのかもしれません。プリンの下にはスポンジ生地も敷いてあるので、見た目以上にボリュームのある一品になっています。

たっぷりの生クリームと一緒に食べれば、美味しさと甘さが広がってそれだけで幸せな気持ちになれそうです。

サクサクふわっふわ!ボリューム満点「フレンチトースト」

美しい夕日を眺めるカフェ時間「ロンハーマン カフェ 逗子マリーナ」の3番目の画像

ボリュームたっぷりの「マチェドニアフルーツのフレンチトースト」。プリン液をたっぷりと染み込ませたデニッシュパンをフライパンで焼き、その後オーブンで焼いているので中はプルプル外はサクサクとした食感に仕上がっています。

メニューの名前にもある「マチェドニア」とはイタリア風フルーツポンチのことで、“たくさんの種類を混ぜたもの” をさす言葉なんです。その意味の通り色鮮やかなフルーツがフレンチトーストを飾っていて、見た目にも楽しいデザートです。

夕日を眺めながらゆったりと過ごす

美しい夕日を眺めるカフェ時間「ロンハーマン カフェ 逗子マリーナ」の4番目の画像

テラスのソファ席でも店内でも、ヨットハーバーに陽が沈む場面を眺められる「Ron Herman Cafe Zushi Marina」。

ゆったりと時間が流れる空間で、美味しいデザートをいただきながらリラックスした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

スポット情報

Ron Herman Cafe 逗子マリーナ店

Ron Herman Cafe 逗子マリーナ店

神奈川県逗子市小坪5-23-10 リビエラ逗子マリーナ本館1F

0467-38-7260

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事