おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.09.21 | 公開 2017.09.21

インスタ映え抜群! フォトジェスポット・道玄坂「トウキョウ サロナード カフェ ダブ」

古い雑居ビルにある店舗をリノベーションした「TOKYO SALONARD CAFÉ DUB(トウキョウ サロナード カフェ ダブ)」は、渋谷区道玄坂にあるカフェです。壁に飾られたヘラジカのはく製と雰囲気のある天井のシャンデリアが、昭和レトロな雰囲気を演出しています。インスタ映えするメニューも揃う、魅力のカフェについてご紹介します。

古い雑居ビルの一角をリノベーションしたお店

インスタ映え抜群! フォトジェスポット・道玄坂「トウキョウ サロナード カフェ ダブ」の1番目の画像

「TOKYO SALONARD CAFÉ DUB(トウキョウ サロナード カフェ ダブ)」は、路地を少し入ったビルの2Fにあります。この近くをよく通るという人でも見落としてしまう、ちょっとした隠れ家的カフェ。

店内に入ると、リノベーション前の劇場のチケット売り場が、当時の姿のまま残っています。レトロで落ち着いた雰囲気は、1人でも入りやすく、ゆっくり過ごせる空間です。

昭和レトロな空間でゆったりとした時間を

インスタ映え抜群! フォトジェスポット・道玄坂「トウキョウ サロナード カフェ ダブ」の2番目の画像

暖色系の照明で演出された店内。座り心地の良いソファに身を委ねていると、ついつい長居してしまいそうです。カフェメニューは種類豊富で、どれもおしゃれで美味しいものばかりで、どれにするか迷ってしまいます。

インスタ映えするメニューも多く、店内のレトロ感な雰囲気を背景に撮ると、素敵な一枚が撮影できそうです。夜にはキャンドルが灯され、昼間とは違った、ノスタルジックな雰囲気を楽しめます。

ブルーチーズの風味が味わえる「ブルーチーズケーキ」

インスタ映え抜群! フォトジェスポット・道玄坂「トウキョウ サロナード カフェ ダブ」の3番目の画像

ブルーチーズの風味がよく感じられる、「ブルーチーズケーキ」。トウキョウ サロナード カフェ ダブの新定番のメニューです。シロップのほんのり優しい味わい甘みが、ブルーチーズの美味しさを際立たせます。

レトロ感あふれる店内で食べると、気分もほっこりとする人気のメニュー。一度食べると何度でも食べたくなる、おすすめのチーズケーキです。

新食感のおすすめスイーツ「ベイクドフレンチトースト」

インスタ映え抜群! フォトジェスポット・道玄坂「トウキョウ サロナード カフェ ダブ」の4番目の画像

ひとつひとつを丁寧に焼き上げた「ベイクドフレンチトースト」。バーナーで入れた焦しが、外のカリッとした食感と中のふわっと感を演出し、今までになかった新食感を味わうことができます。

フレンチトーストに上のバニラアイスとシロップを絡めていただきましょう。温かい生地と冷たいアイスの絶妙なハーモニーも美味しさのポイント、おすすめのデザートメニューです。

雰囲気にぴったりのレトロなメニューも

インスタ映え抜群! フォトジェスポット・道玄坂「トウキョウ サロナード カフェ ダブ」の5番目の画像

そのほかにも、懐かしさを感じる定番のひとつ「クリームソーダ」や、「ウインナーコーヒー」などの懐かしのメニューがあります。昭和レトロな店内の雰囲気にぴったり。

シュワッとしたソーダの刺激と、甘いバニラアイスを一緒に口にした時の美味しさを、「トウキョウ サロナード カフェ ダブ」で堪能してみてください。

ひとりでゆっくり過ごしたい方、レトロな雰囲気を感じたい方におすすめの、都会の喧騒を忘れさせてくれる空間です。

昭和レトロな雰囲気のお店で、美味しいデザートやドリンクが味わえる「トウキョウ サロナード カフェ ダブ」は、京王井の頭線「渋谷駅」から歩いて2分、JR「渋谷駅」からは徒歩5分の場所にあります。ビルの2Fにあるため、ビル1Fの黒板のイーゼルを見落とさないよう、探してみてください。

スポット情報

TOKYO SALONARD CAFÉ DUB

TOKYO SALONARD CAFÉ DUB

東京都渋谷区道玄坂1-11-3富士商事ビル2F

03-3463-0724

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事