おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.09.16 | 公開 2017.09.30

明治から続く老舗でこだわりの十割そばを堪能! 「蕎麦の膳 たかさご」

東京・神楽坂でこだわりのおいしい十割そばを堪能できるお店が「蕎麦の膳 たかさご」です。有名作家も御用達という老舗で、こだわり素材とお店の雰囲気に魅せられた根強いファンがたくさんいます。自慢のそばの味とお店の雰囲気を実感しに、ぜひ一度訪れてみてください。

隠れ家の雰囲気が魅力! ほの暗く落ち着ける空間

明治から続く老舗でこだわりの十割そばを堪能! 「蕎麦の膳 たかさご」の1番目の画像

東京・神楽坂「蕎麦の膳 たかさご」は牛込中央通りに面しており、ひっそりとしたたたずまいが特徴です。和のインテリアで統一され、照明の落とされたほの暗い空間は、ゆったりと腰を据えて落ち着ける雰囲気が漂います。まるで隠れ家に来たかのような気分になれる、そんなお店です。

テーブル席が24席用意されており、人数に合わせてレイアウトすることも可能となっています。家族でもグループでも、シーンに合わせた利用ができるお店です。

明治から現在まで続く、日本橋の老舗店!

明治から続く老舗でこだわりの十割そばを堪能! 「蕎麦の膳 たかさご」の2番目の画像

「たかさご」の前身であるお店は明治時代、茅場町でその歴史をスタートしました。そして1949年頃、2代目である宮澤鶴太郎氏が「たかさご」の屋号を受け継ぎ、現在まで続く老舗となっています。

現在は「ホテルオークラ 山里」で修行を積んだ4代目が、神楽坂で老舗の味を守っています。そばの味はもちろんのこと、食器や音楽など、たかさごで過ごす時間や空間を楽しんでほしい、それがお店の願いです。

香り高いそばとサクサクの天ぷらの絶妙な組み合わせ

明治から続く老舗でこだわりの十割そばを堪能! 「蕎麦の膳 たかさご」の3番目の画像

この店を訪れたからには、そばを堪能しなければ話になりません。おすすめメニューは「松 天せいろう」。薄い衣でカラッと揚げられた天ぷらは、サクサク食感が自慢です。手打ちの十割そばは薫り高く、さわやかなのど越しで後を引くおいしさ。サクサクの天ぷらとそばののど越しの絶妙な組み合わせを堪能できるメニューです。

そばつゆを使用して作るお店自慢の「厚焼玉子」

明治から続く老舗でこだわりの十割そばを堪能! 「蕎麦の膳 たかさご」の4番目の画像

そば以外のこだわりメニューもぜひお楽しみください。「厚焼玉子」も味わってほしい一品です。そばつゆを使用して作られたこの店ならではの厚焼玉子は、焼き立てのアツアツで提供されます。ふんわりジューシーな幸せ食感が口の中に広がるメニューです。

13:00であれば、4代目店主が手がける会席料理も人気となっています。蔵元直納のこだわりの日本酒と合わせて味わうのもおすすめです。

安心安全なものを提供する、これが「たかさご」のモットー

明治から続く老舗でこだわりの十割そばを堪能! 「蕎麦の膳 たかさご」の5番目の画像

「まずは自分たちが食べても安心・安全なものを提供したい」。これが「たかさご」のモットーです。産地に直接足を運び、鮮度が高く良質なものを厳選して仕入れたそば粉を自家製粉し、手打ちの十割そばを提供しています。

そばつゆにももちろんこだわっており、かつお節を手削りして創業から変わらない配合でていねいに作っています。素材にこだわった自慢の十割そばをぜひ味わってみてください。

都営大江戸線「牛込神楽坂」A1出口から徒歩5分、牛込中央通りに面した場所にお店はあります。隠れ家に来たかのような気分で、自慢のそばの味やお店の雰囲気を存分に味わってみてください。味にも空間にも、きっと満足できるはずです。

スポット情報

蕎麦の膳 たかさご

蕎麦の膳 たかさご

東京都新宿区中町22

03-3260-3908

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事