おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.09.28 | 公開 2017.09.28

お土産の大定番! 名匠が作るこだわりの和菓子「目黒東山 菓匠雅庵 」

東京都目黒区の閑静な住宅街の一角にある「目黒東山 菓匠雅庵(かしょう みやびあん)」は、様々な種類の和菓子が並ぶテイクアウト専門店です。数々の受賞歴をもつ菓子職人が作る本格和菓子は、素材や製法にこだわっており、その確かな技術と繊細な味に魅せられて、遠方からも多くの人が訪れます。

住宅街が立ち並ぶ路地裏に上品に佇む「菓匠雅庵」

お土産の大定番! 名匠が作るこだわりの和菓子「目黒東山 菓匠雅庵 」の1番目の画像

黒を基調とした、重厚な店構えが印象的な「目黒東山 菓匠雅庵(かしょう みやびあん)」は、住宅が立ち並ぶ路地裏に静かに佇んでいます。店内に足を踏み入れると、つくばいの水の音が流れ、上品で落ち着いた雰囲気を演出。ショーケース内に並べられた職人手づくりの和菓子たちが、訪れる人たちを出迎えてくれます。

なかでも牡丹の工芸菓子は、繊細な形や上品で鮮やかな色合いに見とれてしまいそうになるほどです。常時10種類以上のこだわりの菓子が並べられているので、老若男女問わず、お土産に喜ばれる和菓子をお持ち帰りも可能です。

数々の受賞歴ある職人が、手間暇かけて作る本格和菓子

お土産の大定番! 名匠が作るこだわりの和菓子「目黒東山 菓匠雅庵 」の2番目の画像

「ひと口食べたときに、笑みが思わずこぼれるような和菓子作りをしたい」という思いから、2004年目黒にオープンした「菓匠雅庵」。

全国の和菓子職人から選ばれる「優秀和菓子職」をはじめ、数々の名誉ある賞を受賞してきた店主が、素材や製法にこだわりながら手間暇かけて作り出す和菓子はどれも絶品。そんな店主の名前の一文字を使って雅庵という名が付けられています。

つぶ餡がぎっしりと詰め込まれた「豆大福」

お土産の大定番! 名匠が作るこだわりの和菓子「目黒東山 菓匠雅庵 」の3番目の画像

「菓匠雅庵」おすすめの和菓子のひとつ、「豆大福」。国産もち米100%を使用しており、伸びが良くしっとりと柔らかな食感です。しっかりついたお餅には、つぶ餡がぎっしりと詰め込まれ、豆の塩味とつぶ餡の甘さが調和し、絶妙なハーモニーを演出。

職人による、丁寧な手仕事を感じることができます。上品なお味の「豆大福」は、餡好きの人や、お茶うけを探している人にもおすすめです。

丹念にねられ、つるりとした喉越し「わらび餅」

お土産の大定番! 名匠が作るこだわりの和菓子「目黒東山 菓匠雅庵 」の4番目の画像

菓匠雅庵の数ある商品のなかでも、一番人気なのが「わらび餅」。極限まで柔らかくねり上げられたお餅は、つるりとした喉越しの良さが特徴です。季節によって数種類をブレンドするという香り高い国産のきな粉を、お餅が隠れてしまうほどたっぷりと贅沢に使用。

黄金色に輝く、美しい色合いにもうっとりしてしまいます。飽きがこずいくつでも食べられるその美味しさは、お土産や贈り物にも喜ばれる逸品です。

味も見た目も素晴らしい和菓子は、手土産にも最適

お土産の大定番! 名匠が作るこだわりの和菓子「目黒東山 菓匠雅庵 」の5番目の画像

菓匠雅庵の和菓子は、もち米や小豆など食材はすべて国産にこだわり、餅や餡まですべていちから手作りしています。

「ひと口食べたときに、笑みが思わずこぼれるような和菓子作りをしたい」という店主の思いが込められた和菓子たちは、味も見た目も素晴らしい逸品ばかり。年配の方や、大切な目上の方の手土産にもぴったりな和菓子を買い求めることができます。

東急東横線「中目黒駅」を下車後、山手通りの青葉台一丁目の交差点を左折し、一つ目の信号を右に曲がった路地にお店はあります。駅からは徒歩10分ほどの距離です。和菓子好きの方や手土産をお探しの方は、厳選されたこだわりの素材で作られる本格和菓子はいかがでしょうか。

スポット情報

目黒東山 菓匠 雅庵

目黒東山 菓匠 雅庵

東京都目黒区東山1-13-4

03-3793-1769

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事