おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.04.18 | 公開 2018.04.18

旅の疲れを癒すカフェ「嵐山温泉 和cafe ひゅーめ」

京都・嵐山に佇む「嵐山温泉 和cafe ひゅーめ」。京都を題材にした美味しいカフェメニューを提供しています。またカフェと併設して足湯スポットも。お腹も満たされて、旅の疲れも癒やす事ができる素敵な空間が広がっています。「桂川」「渡月橋」が目の前に広がる絶景スポットで、優雅なカフェタイムをお過ごしください。

ルトロン限定特典

ガーデンプリンセット(ガーデンプリン+premium 泡立てコーヒー)通常1,200円(税込)のところを税込1,080円(税込)に!

嵐山温泉 和cafe ひゅーめ

有効期限:2018年12月31日(月)23時59分まで

詳細はこちら

嵐山の癒やしスポット「嵐山温泉 和cafe ひゅーめ」

旅の疲れを癒すカフェ「嵐山温泉 和cafe ひゅーめ」の1番目の画像

京都・嵐山にお店を構える「嵐山温泉 和cafe ひゅーめ」。観光スポットが近くに数多くあるため、地元の方だけではなく観光客の方も多く訪れるのだそう。

観光で訪れる方がほっと一息つけるようなカフェ空間が広がっています。京都旅行の途中にぜひ立ち寄ってみては?

開放感のあるオープンテラスで優雅なカフェタイム

旅の疲れを癒すカフェ「嵐山温泉 和cafe ひゅーめ」の2番目の画像

店内には18席のスペースがありますが、テラスは店内を上回る24席を提供。目の前には「桂川」が流れ、情緒豊かな光景を眺めながら優雅なティータイムを楽しめます。

ダイエット中も罪悪感なし「抹茶ティラミス」

旅の疲れを癒すカフェ「嵐山温泉 和cafe ひゅーめ」の3番目の画像

「嵐山温泉 和cafe ひゅーめ」で人気を誇る「抹茶ティラミス」は、ヘルシーでローカロリーなスイーツです。通常はマスカルポーネチーズを使うティラミスですが、京とうふをベースにしたお豆腐仕立てで優しい甘さが特徴です。

祇園辻利の香り高い抹茶の風味も楽しめるティラミスは、ダイエット中でも罪悪感なしで美味しくいただけます。

美味しく食べる庭園「ガーデンプリン」

旅の疲れを癒すカフェ「嵐山温泉 和cafe ひゅーめ」の4番目の画像

京都は有名な庭園が多い場所。そんな京都・嵐山で美しい庭園を食べることができるスイーツが「ガーデンプリン」です。“食べる庭園”をテーマにしたユニークなスイーツは、パティシエ自慢の濃厚プリンをベースに作られています。

まるでミニチュアの庭園のようなその小さな世界に、驚くこと間違いなし! 遊び心溢れるスイーツを堪能してください。

ここでしか食べられないご当地バーガー「嵐山バーガー」

旅の疲れを癒すカフェ「嵐山温泉 和cafe ひゅーめ」の5番目の画像

ご当地バーガーである「嵐山バーガー」もメニューにラインナップしています。京野菜の“九条ねぎ”、京都三大漬物のひとつ“しば漬”、“じゃこカツ”が絶妙にマッチしたここでしか食べられないハンバーガーです。

お腹が空いている時も大満足なボリューム。ドリンクとのセットもあるのでおすすめです。他にもケーキやチュロスなど小腹が空いた時におすすめのフードも提供しているので、ぜひお店でメニューをチェックしてみてください。

お腹を満たした後は「足湯」でゆっくり疲れを癒やして

旅の疲れを癒すカフェ「嵐山温泉 和cafe ひゅーめ」の6番目の画像

「嵐山温泉 和cafe ひゅーめ」ではカフェと併設して足湯を体験できます。利用料は200円(タオル付き)ですが、カフェを利用した場合は150円で入浴できます。カフェカウンターでチケットを購入しましょう。

嵐山温泉を源泉とする足湯は、渡月橋を一望できる絶景が目の前に広がります。旅行では何かと歩く機会が多いもの。じんわりと足の疲れを癒やしてくれます。

嵐山を観光するならぜひ立ち寄ってみて

旅の疲れを癒すカフェ「嵐山温泉 和cafe ひゅーめ」の7番目の画像

午前中は比較的空いているとのこと。お昼以降は混雑するので、ゆっくり過ごしたい人は午前中が狙い目。運が良ければ足湯も貸し切り状態で利用できるかも?

京福嵐山本線「嵐山駅」徒歩3分、JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」徒歩10分、阪急嵐山線「嵐山駅」徒歩10分。嵐山を訪れた時はぜひ立ち寄ってみてください。旅の疲れを癒やしてくれる時間が流れています。

ガーデンプリンセット(ガーデンプリン+premium 泡立てコーヒー)通常1,200円(税込)のところを税込1,080円(税込)に!

特典はアプリからご利用いただけます。

スポット情報

嵐山温泉 和cafe ひゅーめ

嵐山温泉 和cafe ひゅーめ

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町33

075-872-5113

特典あり

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事