おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.09.28 | 公開 2017.09.28

伝統的な南イタリアのプーリア料理! 「Bar U´Jadde」で本場の味を堪能

東京・青山にある「Bar U´Jadde(バール ウギャッデ)」では、本場仕込みのシェフが作る、伝統的な南イタリア料理を楽しむことができます。オーナー自ら市場に出向いて仕入れた厳選食材を使った、おいしい料理が味わえるお店! そんな「Bar U´Jadde」の魅力を詳しく紹介します。

女子会にもおすすめの隠れ家レストランBar U´Jadde

伝統的な南イタリアのプーリア料理! 「Bar U´Jadde」で本場の味を堪能の1番目の画像

青山にある「Bar U´Jadde(バール ウギャッデ)」の外観は、ヨーロッパのような雰囲気が漂い、濃いターコイズブルーの入り口が印象的。店内はウッディーなカフェ風のデザインでゆったりとしていて、アットホームな空間が広がります。

ソファーや小上がり席もあるので女子会やデート、接待などにもおすすめです。またキッチン前には、1人でも立ち寄りやすいカウンター席も用意してあるので、シェフと話しながら料理を楽しむこともできます。

いつでも新鮮な気分で、素材本来の味を楽める

伝統的な南イタリアのプーリア料理! 「Bar U´Jadde」で本場の味を堪能の2番目の画像

「バール ウギャッデ」は、2015年5月に南青山にオープン。店主は、イタリア・プーリア地方で料理を1年間勉強し、日本でさまざまなイタリアンで働いた経験をもちます。「ウギャッデ」はイタリア・プーリア地方の方言で「雄鶏」という意味、シェフがイタリアで修行したお店の名前です。

提供される料理は、素材本来の味を楽しむことができるシンプルな味わいが特徴のプーリア料理をベースにしています。その時期の旬な食材を使った料理を日替わり、週替わりで提供しているので、固定メニューがなく、いつでも新鮮な気分を味わえます。

爽やかな香りとジューシーで柔らかい「合鴨のロースト」

伝統的な南イタリアのプーリア料理! 「Bar U´Jadde」で本場の味を堪能の3番目の画像

おすすめメニューのひとつは、「合鴨のロースト オレンジとバルサミコのソース」。低カロリーの合鴨を、絶妙なレア状態で焼いています。

まろやかな甘みと香り高い風味のあるバルサミコと、オレンジのソースを合わせて、爽やかな香りを楽しめます。パリパリとした皮にジューシーで味わい深く、しっとりとした肉の食感を堪能できる一品です。

羊のチーズとグアンチャーレを使った「カルボナーラ」

伝統的な南イタリアのプーリア料理! 「Bar U´Jadde」で本場の味を堪能の4番目の画像

生クリームを使わない「バール ウギャッデ」自慢の「カルボナーラ」。味が濃厚でコクがあり舌ざわりのよい名古屋コーチン玉子と、本場イタリアでは欠かすことができない食材、イタリア産グアンチャーレ(豚ほほ肉を塩漬けしたもの)に、羊のチーズをたっぷりとかけ、コク深い大人な味に仕上げています。本場のカルボナーラを味わえる一品。

イタリア料理とともに厳選されたワインも堪能できる

伝統的な南イタリアのプーリア料理! 「Bar U´Jadde」で本場の味を堪能の5番目の画像

広々とした店内は、結婚式の二次会にも利用可能。人数や予算に合わせ料理やコースを用意してくれるのでおすすめです。

固定のワインメニューがなく、常時仕入れを行いメニューの入れ替えを行っています。厳選されたワインは40種類ほど用意してあるので、その日の気分や料理に合わせて、ワインを選ぶことができます。

東京メトロ千代田線・表参道駅B1出口から歩いて5分、骨董通りを1本裏に入り青山学院大学沿いへ行ったところにあります。大学からも近い場所にあるので、デートやサークルのパーティなどにもおすすめ。旬のものを常に多数取り入れているお店なので、新鮮な食材で本場の味を楽しめます。

スポット情報

Bar U`Jadde

Bar U`Jadde

東京都港区南青山5-10-12 青山EDGE 1F

03-6805-0244

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事