おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.08.15 | 公開 2017.09.22

焼立てのパンの香りが漂う店内は、くつろぎの空間。「パン屋むつか堂カフェ」

焼立てのふわふわ食パンを使った、クロックムッシュやサンドウィッチなどが味わえる「パン屋むつか堂カフェ」は、博多駅中央街にあります。焼立てのパンの香りで、こころが休まる店内。ボリュームがあり、インスタ映えもするメニューが揃うカフェを紹介します。

明るく開放的な店内で、ふわふわ食パンを味わえます

焼立てのパンの香りが漂う店内は、くつろぎの空間。「パン屋むつか堂カフェ」の1番目の画像

「パン屋むつか堂カフェ」は、博多駅にある「アミュプラザ博多」の5階にあります。焼立ての食パンがずらりと並ぶ店内入り口。店内片側は全面ガラス張りで、博多の街を眺めながらくつろぐことができる席もあります。

ウッド調で統一され、開放感あふれる店内は、明るく落ち着いた雰囲気です。ショッピングの帰りにふと立ち寄ることもでき、くつろぎと癒しの空間になっています。

専門店だからこそ味わえる、食パンの美味しさです

焼立てのパンの香りが漂う店内は、くつろぎの空間。「パン屋むつか堂カフェ」の2番目の画像

同じく福岡県・薬院で人気のパン屋が、2017年4月カフェを併設してここ博多にオープンしました。店名の「むつか堂」は、薬院の「六つ角」に創業したため名付けられました。

食パンを専門にする珍しいお店ですが、そのまま食べても焼いても美味しい、甘みのあるふわふわの食パンを提供しています。創業以来人気の「クロックムッシュ」や種類豊富なサンドウィッチなど、店内でゆっくり味わうことができます。

おすすめは、創業以来人気の「クロックムッシュ」

焼立てのパンの香りが漂う店内は、くつろぎの空間。「パン屋むつか堂カフェ」の3番目の画像

創業以来、その美味しさが愛されてきた「クロックムッシュ」。「むつか堂カフェ」では、できたてをゆっくりと味わうことができます。チーズの溶け出したとろり感と、こんがり焼けたカリッと感は、できたてが食べられる、この店ならではの味わいです。

ぜひ、お好きなドリンクとともに食べてもらいたい一品です。

贅沢感があふれる「フルーツミックスサンド」

焼立てのパンの香りが漂う店内は、くつろぎの空間。「パン屋むつか堂カフェ」の4番目の画像

イチゴやキウイ、黄桃を生クリームとサンドした、「フルーツミックスサンド」もおすすめの一品。「むつか堂」の食パンは、ほんのりとやさしい甘みが特徴で、デザート系サンドとも相性抜群です。食パンのふわふわ感が十分に感じられます。

子供はもちろん、大人も楽しめるやさしい味わいなので、食事のあとやカフェタイムなど、ホッとしたいくつろぎの時間に、ぜひ味わってください。

種類豊富なドリンクとサンドウィッチが楽しめます

焼立てのパンの香りが漂う店内は、くつろぎの空間。「パン屋むつか堂カフェ」の5番目の画像

食パンのラテアートがかわいらしい「カフェ・ラテ」。そのほかにも、珍しい「ストロベリー・ラテ」や季節限定の「マンゴースキューマー」など、ドリンクの種類も豊富です。様々なメニューからお気に入りの組み合わせを見つけることができるのも、嬉しいポイント!

シンプルな「バタートースト」や「たまごサンド」、「ヒレカツサンド」など、いつ行っても飽きることがありません。「ちぎり食パンとキーマカレー」は、食パンをちぎってカレーに付けていただく、ここでしか味わえないボリュームある一品です。

店内で焼く食パンを使ったサンドウィッチや、クロックムッシュがおすすめの「パン屋むつか堂カフェ」は、JR各線「博多駅」のビル「アミュプラザ博多」5階にあります。焼立てのパンの香りが漂う店内で過ごす時間は、至福のとき。ぜひ、ここでしか味わえないメニューを食べに足を運んでみてください。

スポット情報

パン屋むつか堂カフェ

パン屋むつか堂カフェ

福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1

092-710-6699

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事