おでかけ動画マガジン

ビューティー

更新 2018.04.07 | 公開 2018.04.07

夏フェスの女王は私で決まり!誰よりも輝くユニコーンメイク

キラキラ輝くユニコーンメイクはポップなメイクが映える夏にぴったり。ラメ感たっぷりの目元がまぶしく、カラフルなメイクは注目度満点。メイクをしている最中から心が弾むユニコーンメイクのテクニックをご紹介します!

ラメ感たっぷり。キラキラのユニコーンメイク

1.ベースメイクをする

いつものベースメイクをして、均一な肌に整えてからアイメイクに入ります。

2.発光タイプの白いアイシャドウベースを塗る

夏フェスの女王は私で決まり!誰よりも輝くユニコーンメイクの1番目の画像

アイホール全体に白いアイシャドウベースを平筆で塗り、明るいツヤ感と立体感をプラスします。

3.ビビッドピンクのチークをアイホール全体に入れる

夏フェスの女王は私で決まり!誰よりも輝くユニコーンメイクの2番目の画像

アイホール全体にピンクのラメチークを平筆で重ね、華やかなキラキラ感をプラス。下まぶたにも、目尻を中心にくの字を描くようにして塗りましょう。

4.ワセリンを手の甲で伸ばし、まぶたに乗せる

夏フェスの女王は私で決まり!誰よりも輝くユニコーンメイクの3番目の画像

ワセリンを手の甲で薄く伸ばしてから、まぶたにポンポンと乗せます。

5.小さいラメ→大きいラメの順番で重ねる

夏フェスの女王は私で決まり!誰よりも輝くユニコーンメイクの4番目の画像

塗ったワセリンの上にラメシャドウを重ねます。オーロラ→ゴールド→シルバー→星形の順番で、小さいラメから乗せていきます。ワセリンが乾いてしまったら、その都度ワセリンを足していきましょう。ワセリンを塗る際に強くこすると、ラメが取れてしまうので軽くポンポンと乗せるのがポイント。

6.ピンクのチークを乗せる

夏フェスの女王は私で決まり!誰よりも輝くユニコーンメイクの5番目の画像

頬にピンクのチーク乗せ、さらに輝きをプラスしたい場合はお好みでラメパウダーを重ねます。

7.まつげにビューラー&マスカラ

ビューラーでまつげをしっかりと上げ、マスカラを根元から毛先へたっぷり塗ります。

8.ピンクのリップを塗る

夏フェスの女王は私で決まり!誰よりも輝くユニコーンメイクの6番目の画像

口元はラメ感の強い、淡いピンクリップで抜け感を出しましょう。ラフに直塗りするのがポイントです。

9.動きのあるヘアメイクとファッションで仕上げ

夏フェスの女王は私で決まり!誰よりも輝くユニコーンメイクの7番目の画像

動きのあるウェーブヘアとポップなファッションで完成度をアップさせましょう。

ラメがきらめくユニコーンメイクは、夏フェスなどのアクティブなパーティーシーンにぴったり。いつもと違うメイクに挑戦して、自分らしい個性をまといましょう。

監修/西野黎
文/萩原かおり

西野黎
監修
西野黎
美沙紀
出演
美沙紀

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「ビューティー」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事