おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.09.21 | 公開 2017.09.21

大阪の中心で食べられる本格沖縄料理「レストランOKINAWA」

近頃はすっかりポピュラーになった沖縄料理。とはいえ、本格的な沖縄料理を食べることができるお店は、そう多くありません。大阪の中心部・梅田にある「レストランOKINAWA」は、その名の通り現地の味をそのまま再現した、本格派の沖縄料理店です。

大阪のど真ん中に佇む本格派沖縄料理店

大阪の中心で食べられる本格沖縄料理「レストランOKINAWA」の1番目の画像

沖縄を訪れた際に、現地の料理の魅力にすっかりハマってしまった、という方におすすめしたいのが「レストランOKINAWA」です。

大阪の中心部・梅田で、豚肉やゴーヤ、島豆腐といった独自の食材をヘルシーにいただくことができる沖縄料理屋です。お店の入口では大きく「めんそーれ(いらっしゃい)」と書かれたトロピカルなのれんがお出迎え。

広々とした店内はアットホームな食堂の雰囲気です

大阪の中心で食べられる本格沖縄料理「レストランOKINAWA」の2番目の画像

ビルの地下1階にある店内は、60席と広々とした空間ですが、ランチタイムには満席になることも多いという人気店。壁のいたるところに飾られているポスターやグッズなどが、訪れる者の心を南国へといざなってくれます。

メニューも充実しており、沖縄ならではのオリオンビールなども楽しめるなど、抜かりはありません。

まさに定番の美味しさ「ゴーヤチャンプルー」

大阪の中心で食べられる本格沖縄料理「レストランOKINAWA」の3番目の画像

沖縄料理と言えばまずこれを思い浮かべる人も多い「ゴーヤチャンプルー」。もちろんレストラン沖縄でも人気の定番メニューです。爽やかな苦味のゴーヤは大振りに切られており、シャキシャキとした歯ごたえも楽しむことができます。

ふんわりとした卵には出汁の味が染みていて、ゴーヤの苦味とポークの塩味とのマッチングが口の中で溶け合う一品。

沖縄の海をそのままいただく「もずくの天ぷら」

大阪の中心で食べられる本格沖縄料理「レストランOKINAWA」の4番目の画像

沖縄では定番なものの、本土では滅多にお目にかかれないメニュー「もずくの天ぷら」。口に入れて、衣をサクッと崩した瞬間、沖縄の海の香りがいっぱいに広がります。

そのままいただいても、オリオンビールや泡盛などのおつまみとしても最適な、訪れたらぜひ注文していただきたい一皿。

梅田駅からすぐの「レストラン沖縄」で南国気分を満喫!

大阪の中心で食べられる本格沖縄料理「レストランOKINAWA」の5番目の画像

大阪のど真ん中にある沖縄の食堂といったムードの「レストランOKINAWA」。どの料理も見た目や食材だけでなく、レシピに一手間加えられていることで、本場の味を忠実に再現しているのが嬉しい点です。

平日の17:00から19:00が狙い目というこちらのお店。自家製の島豆腐などと合わせて、料理とお酒を楽しめば、南国気分を満喫できます。

JR東西線「北新地駅」から徒歩2分。「梅田駅」からも歩いてすぐというアクセスの良さも魅力です。ランチに、そして会社の帰りに、肩の力を抜いて沖縄料理の魅力に触れてみてください。

スポット情報

レストランOKINAWA

レストランOKINAWA

大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビルB1F

06-6344-4567

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事