おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.09.21 | 公開 2017.09.21

魚介専門のイタリアンで新鮮な海の幸を満喫! 「トラットリア パッパ」

イタリアンの魅力はその食材の豊富さ。大阪・新町の「トラットリア パッパ」は、魚介専門のイタリアン。魚介類が大好きというオーナーシェフが腕を振るうメニューの数々は、新鮮な海の幸が豊富にあしらわれている、魚介好きならずとも食欲をそそられるものばかりです。

大阪の街中に佇む、魚介好き必見のイタリアン!

魚介専門のイタリアンで新鮮な海の幸を満喫! 「トラットリア パッパ」の1番目の画像

心斎橋からもほど近い大阪の街中にある「トラットリア パッパ」は、グレーを基調とした落ち着いた佇まい。大きな木のドアとガラスが目を引きますが、外観だけではお店の特徴はわかりません。お店の前に掲げられたメニューを一目見れば、ここが魚介専門のイタリアンのお店ということがわかります。

魚介類オンリーのメニューながら、パワフルさを前面に押し出した料理の数々は、ヘルシーさを求める女性だけでなく、多くの男性リピーターにも愛されているのです。

重厚な一枚板カウンターのむこうに広がるオープンキッチン

魚介専門のイタリアンで新鮮な海の幸を満喫! 「トラットリア パッパ」の2番目の画像

店内に入ると白を貴重とした雰囲気の中に、重厚なカウンターが設えられているのが目を引きます。樹齢1000年とも言われるブヒンガの一枚板を使用したそのカウンターの向こうは開放的なオープンキッチン。

さまざまな海の幸が手際よく美味しそうな料理に姿を変えていくところを楽しむことができ、いやがおうにも食欲が盛り上がります。テーブル席もきちんと用意されているので、グループや家族連れでも安心。肩肘張らずに楽しめる街のイタリアンです。

まずは「カルパッチョの盛り合わせ」で新鮮な魚介を堪能

魚介専門のイタリアンで新鮮な海の幸を満喫! 「トラットリア パッパ」の3番目の画像

毎朝オーナーシェフが大阪の中央卸売市場に足を運び、その日いちばんおいしい魚介類を仕入れてくるというこだわりは、定番の「カルパッチョの盛り合わせ」から感じることができます。

種類豊富な魚介類を、貴重な生で楽しむことができるカルパッチョは、アンティパストとして最適。目と舌から食欲をそそられて、この後に続くメイン料理が楽しみになります。見た目にも彩り鮮やかな一皿はインスタ映えも抜群。

自家製のいかすみが濃厚な味わいのタリオリーニも絶品!

魚介専門のイタリアンで新鮮な海の幸を満喫! 「トラットリア パッパ」の4番目の画像

「自家製いかすみタリオニーニ ムール貝と九条ねぎのソース」は、旬の食材をふんだんに使ったパスタです。細い平打ち麺には自家製のいかすみソースが絡ませてあり、口の中に海が広がるような濃厚な味わいを楽しむことができます。

肉厚のムール貝と、京都・石割から仕入れている新鮮な野菜との食感も楽しめるボリューミーなパスタは、お店のこだわりが詰まった一品。魚介好きならずとも納得のパスタです。

オーナーシェフのこだわりが形になった魚介専門イタリアン

魚介専門のイタリアンで新鮮な海の幸を満喫! 「トラットリア パッパ」の5番目の画像

「とにかく魚介類が好きなんです」というオーナーシェフの思いが、メニューの隅々にまで行き届いた「トラットリア パッパ」。全国各地の漁港を尋ねる旅をライフワークとしているというこだわりは、新鮮な魚介という形で訪れるものの舌を楽しませてくれます。

アーティストTALAさんの絵やオブジェが飾られている明るい店内で、シェフが厳選した日替わりの新鮮なイタリアンを気軽に楽しんでください。

OsakaMetro鶴見緑地線・西大橋駅から徒歩3分のところにあります。魚介類をふんだんに使ったパワフルなイタリアンと、豊富に用意されたワインで、ランチタイムからディナーまで時間を問わずに元気になれるお店です。

スポット情報

Trattoria Pappa

Trattoria Pappa

大阪府大阪市西区新町2-3-9

06-6536-4188

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事