おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.08.15 | 公開 2017.09.21

大阪で気軽に本場のナポリピッツァ!「Pizeria da Tigre」

イタリア・ナポリの街角にあるような、誰もが気軽に立ち寄れるピッツェリア。そんなお店が大阪にもあります。「Pizzeria da Tigre(ピッツェリア ダ ティグレ)」は、本場のナポリピッツァを気軽に、リーズナブルに食べてほしいというオーナーの思いが詰まったお店。ラーメンや丼ものと同じように、肩肘張らずに本格的なピッツァを楽しめます。

大阪の街角にある、ふらりと立ち寄れるピッツェリア

大阪で気軽に本場のナポリピッツァ!「Pizeria da Tigre」の1番目の画像

ピンク色の外壁と、温かみのある木製のドアが目を引く「Pizzeria da Tigre(ピッツェリア ダ ティグレ)」。本当にイタリアの街角にあるピッツェリアと錯覚してしまうような可愛らしい外観は、オーナーがナポリで修行していた店舗にデザイナーと同行し、その店舗をオマージュしたもの。

日本でもラーメンやおそば、丼ものと同じように、気軽に本格的なナポリピッツァを楽しんでほしいというオーナーの思いが込められています。

ナポリの街角の空気が満ちた、カウンターのみの店内

大阪で気軽に本場のナポリピッツァ!「Pizeria da Tigre」の2番目の画像

店内も白とピンクを基調としたシンプルな空間。白い大きなカウンターのみというのは、イタリアの伝統的なピッツェリアの姿です。券売機が置かれているのは、お一人様でも気軽にピッツァを楽めるようにというオーナーのこだわりから考え出されたアイデア。

キッチンの一番奥にはイタリア直輸入の窯が鎮座していて、ここが本格的なピッツェリアだということを主張しているものの、誰にでも親しみやすい空間になっています。

ちょっとリッチな定番メニュー「ピッツァ アッティリオ」

大阪で気軽に本場のナポリピッツァ!「Pizeria da Tigre」の3番目の画像

そんな「Pizzeria da Tigre」の定番メニューは「ピッツァ アッティリオ」。トマト、バジル、チーズという定番の素材を使いながら、角のように飛び出た生地の部分にチーズを練り込んであるという、ひと手間掛かったピッツァです。

どこから食べても楽しめる熱々のチーズに、トマトの酸味とバジルの香りがマッチして、ちょっぴり贅沢な気分になれます。見た目も味も抜群の、おすすめの一枚です。

女性や子供にも人気の「ピッツァ アッラ パンナ」

大阪で気軽に本場のナポリピッツァ!「Pizeria da Tigre」の4番目の画像

コーンとハムが入って女性や子供にも大人気なのが「ピッツァ アッラ パンナ」。やさしい色使いと同様、誰にでも愛されるやさしい味わいが特徴のピッツァです。500度の石窯で一気に焼き上げるため、生地はパリパリ、もちもち。

軽い仕上がりのため、女性でも1枚をきちんといただくことができます。オーダーから5分くらいで焼きあがるのも、忙しいランチタイムに訪れる人にとっては魅力的です。

テイクアウトもOKの、街角の絶品ピッツェリア

大阪で気軽に本場のナポリピッツァ!「Pizeria da Tigre」の5番目の画像

外観からメニューに至るまで「気軽に」というコンセプトを徹底しているこのお店。そこで提供されるのはイタリア・ナポリで修行を積んだオーナーがこだわった本格的なピッツァの数々です。ナポリピッツァのみのシンプルなメニューですが、その全てが本場の味わい。

そんな絶品ピッツァを、オーナーが休日によく訪れていたというプローチダ島の雰囲気を模したという店内でいただくもよし、テイクアウトするもよしという、本当の意味で気軽に楽しめるピッツェリアです。

大坂市営地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」から徒歩3分。2番出口を出てなにわ筋を北へ向かった方面にあります。ランチタイムはもちろん、ちょっとした夜食にも最適です。

スポット情報

Pizzeria da Tigre

Pizzeria da Tigre

大阪府大阪市西区新町1-18-13

06-6535-8624

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事