おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.09.30 | 公開 2017.09.30

極上の釜飯と銘酒が楽しめる! 神楽坂の新潟郷土料理店「つみき」

神楽坂は新潟郷土料理店の隠れた密集地。その代表的存在とも言える「新潟郷土料理 つみき」では、特Aランクの魚沼産コシヒカリで炊く釜飯や、豊かな土壌で育った新潟の食材から生まれる数々の料理と銘酒が楽しめます。おしゃれでモダンながらくつろげる店内で、料理長と女将の手厚いおもてなしを受けに行きませんか。

神楽坂が一望できるおしゃれで居心地のよい空間

極上の釜飯と銘酒が楽しめる! 神楽坂の新潟郷土料理店「つみき」の1番目の画像

飯田橋、神楽坂の両駅からのアクセスがよい「新潟郷土料理 つみき」は、毘沙門天の斜め向かいのビルの3階にあります。一面に張られた窓ガラスから光が差し込む店内からは、神楽坂が一望できる眺望が自慢。広々とした個室やカウンター席もあり、接待にもデートにも使える落ち着いた雰囲気が魅力です。

全体的におしゃれで木の温もりが感じられる居心地のよい空間で、新潟の郷土料理や地酒をお楽しみください。

新潟郷土料理と合う銘酒と地酒が約25種類!

極上の釜飯と銘酒が楽しめる! 神楽坂の新潟郷土料理店「つみき」の2番目の画像

「つみき」には越後の厳選米や名水から醸造される新潟の地酒ほか、季節の地酒などが約25種類以上そろっています。新潟産地直送の新鮮な食材、有機野菜で作る種類豊富な郷土料理と地酒は、言うまでもなくとびきりの相性のよさ。

季節によって味の濃さを変えるなどの気配りを見せる料理長が、心を込めて包丁を振るい、新潟県人も納得の本場の味をお届けしています。

「村上塩引き鮭のはらこ釜飯」で新潟の恵みを堪能

極上の釜飯と銘酒が楽しめる! 神楽坂の新潟郷土料理店「つみき」の3番目の画像

魚沼産特Aランクのコシヒカリで炊く「村上塩引き鮭のはらこ釜飯」は、同店自慢の釜飯メニューの中でも看板的存在の一品です。宝石のようなイクラの美しさと塩引き鮭が極上の味を生み出し、呑んだ後の締めにもピッタリ。新潟が誇る特産「村上名産の塩引き鮭」は、秋鮭に塩を振った後、寒風で発酵させて旨みを引き出したおいしい鮭です。

お酒にピッタリ! 越後の郷土料理「栃尾油揚げ」

極上の釜飯と銘酒が楽しめる! 神楽坂の新潟郷土料理店「つみき」の4番目の画像

越後の郷土料理「栃尾油揚げ」もぜひお試しください。通常の3倍厚いというジャンボ油揚げに、お好みの具を挟んだ食べ応えのある一品です。外側はカリッ、中はフワッとした厚みのある油揚げに具がサンドされた一品で、お酒にもよく合います。ねぎ味噌焼き、または納豆はさみ揚げ、醤油麹そぼろ焼きの中から、お好みに合わせて選択してください。

歓送迎会プランあり! 釜飯は早めのオーダーを

極上の釜飯と銘酒が楽しめる! 神楽坂の新潟郷土料理店「つみき」の5番目の画像

貸切対応もしているため、歓送迎会用にケーキや花束が予約できるプランもあります。各コースメニューにも入っている、旬の食材と魚沼産コシヒカリで炊く名物の釜飯は、単品で注文する場合は早めにオーダーするとよいでしょう。炊き上がるまでに40分程かかるため、つまみを肴に、日本酒や焼酎などお酒をゆっくりと楽しみながら待つことをおすすめします。

東京メトロ有楽町線・東西線「飯田橋駅」のB4出口より徒歩4分、JR総武線・東京メトロ各線「飯田橋駅」西口より徒歩5分です。おいしい新潟郷土料理と手厚いおもてなしが受けられるお店は、大切な記念日を過ごすのにもピッタリです。

スポット情報

新潟 郷土料理 つみき

新潟 郷土料理 つみき

東京都新宿区神楽坂4-3 楽山ビル 3F

03-5206-8647

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事