おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.08.19 | 公開 2017.09.20

化学調味料フリー! 六本木エリアで本物の四川料理が味わえる「麻布長江 香福筳」

旬の国産食材を使って自家製調味料で仕上げる四川料理の「麻布長江 香福筳(あざぶちょうこう こうふくえん)」。六本木・西麻布エリアで中華料理が食べたくなったら迷わずおすすめしたいお店。季節の厳選食材と天然素材で作る手作り調味料が、オリジナリティある味を支えています。

小披露宴や貸切対応も可能なおしゃれでモダンな店内

化学調味料フリー! 六本木エリアで本物の四川料理が味わえる「麻布長江 香福筳」の1番目の画像

モダンな中華料理店であることが伺える、おしゃれな店構えの「麻布長江 香福筳(あざぶちょうこう こうふくえん)」では、個室対応や用途に合わせた空間作りが可能。

落ち着いた色調のインテリアと照明で、個室の使用料は無料。小規模な結婚披露宴は着席26名、立食で30名まで対応でき、歓送迎会での利用や、50名以下までの貸切もできる空間です。

オリジナル四川は自家製調味料が味の決め手!

化学調味料フリー! 六本木エリアで本物の四川料理が味わえる「麻布長江 香福筳」の2番目の画像

旬の食材で四季を感じてほしいという願いから、お店で扱うのは国産の厳選された食材のみ。料理長の田村亮介氏が生み出すナチュラルな味付けの四川料理は、自家製調味料「酒醸(チューニャン)」で素材の旨みを引き出しています。

酒醸とはもち米と麹の天然素材のみを発酵させて作る中国の伝統的な調味料で、化学調味料を使わなくても美味しい中華に仕上がります。

絶品「富士幻豚のスペアリブ 色々唐辛子 花椒 香草炒め」

化学調味料フリー! 六本木エリアで本物の四川料理が味わえる「麻布長江 香福筳」の3番目の画像

幻とも称されるブランド豚・富士幻豚(ふじげんとん)は、世界的に見ても希少品種となる中ヨークシャー種のしっとりと柔らかい肉質が特長の豚肉。

「富士幻豚のスペアリブ 色々唐辛子 花椒 香草炒め」(2,600円)は、富士幻豚のスペアリブを煮込み、カリッと揚げた後に数種類の唐辛子や花椒、香草で炒め上げました。麻布長江 香福筳のスペシャリテとも言える、ダイナミックで美しく、おいしい一品です。

目でも耳でも楽しめる「色々食材のおこげ」

化学調味料フリー! 六本木エリアで本物の四川料理が味わえる「麻布長江 香福筳」の4番目の画像

パリパリに揚がった自家製おこげに、海鮮や野菜などの具材がたっぷり入ったあんをかける瞬間の音が楽しい「色々食材のおこげ」(2,800円)。高温のあんがジュワジュワーッとおこげに絡まっていく様子も見ものです。

味付けは醤油味のあん(什錦鍋巴)、酸味と辛味の効いたあん(酸辣鍋巴)の2種類からお好みで選べます。

本場四川の唐辛子と国産厳選食材、自家製調味料

化学調味料フリー! 六本木エリアで本物の四川料理が味わえる「麻布長江 香福筳」の5番目の画像

「麻布長江 香福筳」の味は、天然素材を使用した手作り調味料、旬の国産食材、そして本場中国で仕入れてくる香り高い唐辛子や中国花椒、香料に集約されています。

高品質な素材本来の持つ旨みを最大限に引き出し、こだわりの調味料で味付けた、シンプルかつダイナミックな四川料理は、唯一無二と言っても過言ではないかもしれません。

東京メトロ千代田線「乃木坂駅」5番出口より徒歩6分。東京メトロ日比谷線または都営地下鉄大江戸線「六本木駅」 2番出口からは徒歩8分の場所にあります。素材の味を活かした四川料理を提供する、「麻布長江 香福筳」は、宴会やパーティーでの利用もおすすめです。ぜひ本場の味を確かめに訪れてみてください。

スポット情報

麻布長江 香福筳

麻布長江 香福筳

東京都港区西麻布1-13-14

03-3796-7835

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事