大人のトラベル&カルチャー動画マガジン

グルメ

2016年09月06日更新

「ドミニクアンセルベーカリー」の目でも楽しめる新感覚スイーツオススメ3選

表参道に来たら必ず立ち寄って欲しい「DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO(ドミニクアンセルベーカリー)」では、お客様を楽しませたいという思いが強く、趣向をこらした日本らしい斬新なスイーツが大人気です。

夏季限定、日本オリジナルスイーツ

「ドミニクアンセルベーカリー」の目でも楽しめる新感覚スイーツオススメ3選の1番目の画像

今期の目玉商品でもある"とうもろこし"の旨味をギュッと閉じ込めたソフトクリーム、「Creme de la Corn」(1,000円)は、見た目のインパクトも強烈ですがその味にも驚き。一口目はソフトサーブ自体の甘くて濃厚な美味しさ、後味はとうもろこしのフレッシュさと絶妙な塩気がクセになります。

「ドミニクアンセルベーカリー」の目でも楽しめる新感覚スイーツオススメ3選の2番目の画像

岩のり香る海苔シェル(コーン)でライスパフがトッピングされたライス味のアイスクリームを挟んだ、その名もにぎりソフトサーブ(750円)。上にのっている梅ジャムの酸味がアクセントになっています。こちらの商品は普通のおにぎりと同じようにかぶりつくスタイルでいただきます。

何よりも印象的なのが海苔味のコーン。食べた後に磯の風味が口いっぱいに広がり、ライス味のアイスにうまく溶け込んでいきます。おにぎりなのに、スイーツ!という不思議な感覚ですが、意外にも相性抜群でリピーター続出です。

お客様を楽しませるための工夫が沢山

「ドミニクアンセルベーカリー」の目でも楽しめる新感覚スイーツオススメ3選の3番目の画像

バニラアイスにチョコレートのフレーク(orクランチ)をまぶしてから、ハチミツ風味のマシュマロでくるみ、スモークした木の枝に刺したオリジナルスイーツのフローズン スモア(810円)。

焼き上げた外側は熱く、中は冷たいという温度差も楽しめるスイーツです。さらに、食感も、外側はパリッ、ふわっとしたマシュマロ、サクッとしたクランチ、アイスクリームと食感の違う素材を3層で味わえます。さらに、目の前でバーナーで炙ってもらえるので良い香りを間近で感じる事も出来ます。

「ドミニクアンセルベーカリー」の目でも楽しめる新感覚スイーツオススメ3選の4番目の画像

タルト生地の中にライムクリームが入り、上にはライムムース、さらにその上にはホワイトチョコレートにのせられた3種の塩が不思議な印象を与えるライム ミー アップ タルト(734円)。

ケーキの上にライムを絞って3種の塩をまぶせる新感覚デザートです。食べるだけではなく、仕上げや味の調整を自分で出来るのが新しい。酸味の効いたライムの香りが口の中に広がり、残暑にもぴったりの爽やかなケーキなので甘いのが苦手な人にもおすすめです。

今回ご紹介した商品以外にも、クロナッツやクッキーショットなどお土産にもピッタリな人気商品がまだまだあるドミニクアンセルベーカリー。オープン時とクッキーショットが発売される15時は混雑することが多く、夕方に行ってもケーキやパンはほとんど売り切れてしまうのでお目当ての商品がある場合は午前中を狙って!

※商品は予定より早く販売終了することがあります。

表参道の行列店!NY発の新感覚スイーツ「ドミニクアンセルベーカリー」

表参道の行列店!NY発の新感覚スイーツ「ドミニクアンセルベーカリー」

グルメ

店舗情報

店名DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO (ドミニクアンセルベーカリートウキョウ)
TEL・予約03-3486-1329
住所 東京都渋谷区神宮前5-7-14
アクセス

東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道駅」出口A1より 徒歩5分
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿)駅」 出口4より 徒歩6分

営業時間

10:00~19:00

URLhttp://dominiqueanseljapan.com/

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事