おでかけ動画マガジン

ライフスタイル

更新 2018.04.10 | 公開 2018.04.10

提供元:GODMake.PRESS

むくみ対策、むくみにいい食べ物と控えるべきは塩分

体脂肪は少なくてもなんとなく太って見える原因のひとつ、むくみ。むくんでいると顔が膨れて見えたり、手や足が大きく見えたりと、なんとなくぽっちゃりとして見えがちです。一方で、むくみは食べ物で対策しやすい要素も持っています。そもそもむくみやすくなる原因のひとつが、塩分の摂りすぎなどの食べ物に起因することがあるからです。 むくみ対策に食べるものを少し気にすることは、思いのほか有効な方法であることも。まずはいくつか試してみて、自分の体と相談してみましょう。

むくんでいると太って見える

shutterstock_523056832

むくみの嫌なところは、脂肪がついていなくても太って見えやすいということです。特に顔がむくんでいると、目が腫れぼったく見え、顔の輪郭もシャープさが失われがちになります。そして、なんとなく太って見えるようになるのです。

手もむくめばいつものサイズの指輪が入らなくなることもあり、むくみはおしゃれにとっても大敵です。体重はあまり変わっていないのに、服が入らなくなったときや、靴下や下

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事