おでかけ動画マガジン

グルメ

2016年05月22日更新

秘密にしたい立川の隠れ家的カフェ「ネイバーズブランチ ウィズ パンとエスプレッソと」

人気店「パンとエスプレッソと」とのコラボレーションから生まれた、立川の「NEIGHBORS BRUNCH with パンとエスプレッソと」。天気がいい日は、オープンテラスで朝食を。

実は教えたくない。自分だけの朝時間サードプレイス

秘密にしたい立川の隠れ家的カフェ「ネイバーズブランチ ウィズ パンとエスプレッソと」の1番目の画像

秘密の隠れ家にしたいベーカリーカフェを発見しました。

吉祥寺からJR中央線で20分。近年、アニメ&サブカルチャーの街としても注目を集める立川の「NEIGHBORS BRUNCH with パンとエスプレッソと」です。お店の目の前には、約4万冊の漫画が読み放題のくつろぎスペース「立川まんがぱーく」。朝、腹ごしらえをしたら、アニメの舞台となった聖地を巡礼したり、アニメ・フィギュア専門店に出向いたりして楽しむのも、大人の遊び方のひとつかも。

お店は、表参道の人気カフェベーカリー「パンとエスプレッソ」とのコラボレーション。同店監修のパンを、毎日お店奥の工房で焼き上げます。

秘密にしたい立川の隠れ家的カフェ「ネイバーズブランチ ウィズ パンとエスプレッソと」の2番目の画像

朝イチは、お仕事前のビジネスマンやOLがいっぱい。9時を過ぎるとジョギング終わりにテイクアウトをするおじさまや、ママ友会など、幅広い年齢層の人が集まる空間に。地元の人たちの「おはよう」が飛び交い、ほっこりとした気分になるかも。スタッフもエネルギッシュで、やる気のない朝も、きっと元気を注入してくれます。

秘密にしたい立川の隠れ家的カフェ「ネイバーズブランチ ウィズ パンとエスプレッソと」の3番目の画像

天気がいい日は、オープンテラスで朝食を。緑に囲まれながら食べる朝ごはんはきっと格別の味。寒い日はブランケットの貸し出しもあるので、オールシーズン楽しめます。
モーニングメニューは4種のプレートから。お腹のすき具合に合わせて、ボリュームが選べるのもうれしい。テイクアウトなら、そのまま食べておいしい小ぶりの食パン「ムー」(300円)を買って、近くの公園でいただくのもいいかも。

秘密にしたい立川の隠れ家的カフェ「ネイバーズブランチ ウィズ パンとエスプレッソと」の4番目の画像

仕事や家事で忙しい日も、日常から少し離れてゆったりと過ごしてリフレッシュ。今日をもっと楽しくしてくれる、秘密のサードプレイスです。

取材・文/有江さとみ(ナナネール!)

スポット情報

NEIGHBORS BRUNCH with パンとエスプレッソと

NEIGHBORS BRUNCH with パンとエスプレッソと

東京都立川市錦町1-9-14

042-595-6868

詳細はこちら

もり
出演
もり

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング