おでかけ動画マガジン

トラベル

更新 2018.05.18 | 公開 2018.05.18

提供元:ことりっぷ

スカイツリーまでも望む、広々テラスも! 神楽坂のモダンホステル「UNPLAN」

きっちりと計画された旅も良いけれど、ときには足の向くまま、気の向くまま、ふらりと訪れた先で、思いがけない出会いや体験をしてみたいと思いませんか?神楽坂の「UNPLAN(アンプラン)」は、そんな非日常を味わえる都心のホステル&ラウンジです。

神楽坂駅からすぐ。都心のモダンホステル

東京メトロ・神楽坂駅から徒歩3分。牛込天神町の交差点からすぐのところにある、ホステル「UNPLAN Kagurazaka」。オーナーの福山大樹さんが学生の頃にバックパッカーとして世界各地を旅した経験から、「人との交流や、充実した旅の思い出を提供したい」との思いで2016年4月にオープンしました。

一見すると、カフェのような佇まい。それもそのはず、1Fのエントランスはカフェラウンジとなっており、宿泊者はもちろん、カフェだけの利用もOKです。

1Fの奥と、2・3Fがホステルのフロア

開放的なカフェ&バーラウンジ

緑が多く、大きな窓が開放的で明るい印象のラウンジでは、ドリンクや日替わりカレー、週替わりのランチプレートなどをいただくことができます。バリスタの選定したコーヒーは「訪れる海外の人に、日本にもおいしいコーヒーがあることを知ってほしい」と、東京ブランドのスペシャリティコーヒーを使用。

カフェは朝8時から夕方18時まで、以降はバータイムとなります。

国内外の地ビールやウイスキー、カクテルも

機能的で使いやすい客室は長期滞在にも◎

カーテンを閉めても居心地よく感じる空間

白木が基調の、明るくモダンなデザインの客室は全4タイプ。女性専用と男女共用のドミトリールーム、個室などにわかれています。

十分な大きさのロッカーに、セキュリティボックス、充電用のコンセントが枕元にあるので、いざという時も安心。シャワールームには、ゆったりと半身浴をして旅の疲れを癒したい人には嬉しいバスタブもついています。

2段ベッドが2つ並び4人まで宿泊できるファミリールームは、家族や友達同士で泊まれば、修学旅行気分で楽しめますね。最大3名まで泊まれる個室には、広々としたテラス席も併設され、スカイツリーまでも見渡せます。

明るくて清潔な洗面所

また冷蔵庫、電子レンジ、ケトル、ナイフやフォークなどが揃うコモンルームは、簡単な料理をしたりミーティングをしたりと、自由にくつろぐことができる便利なスペースです。

“アンプラン=気ままに”異文化交流

ランチタイム(11:30〜15:00)にいただけるボリュームたっぷりの「アンプランプレート」(980円)に「カフェラテ」はセットがお得(+200円)

地域の人と旅行者が気軽に交流できるイベントも随時行われています。神楽坂という場所柄、外国の人の利用も多いので、日本にいながらにして異文化交流が楽しめますね。

「アンプラン」という名のとおり、きっちりと計画を立てなくても、ふらりと訪れればさまざまな出会いがあり、思いもかけない体験ができる。そんな贅沢な時間を神楽坂で見つけてみてはいかがでしょう。

英語も堪能な、スタッフの加藤さんとピーターさん

提供元:ことりっぷ

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事