おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.09.20 | 公開 2017.09.20

三度楽しめる氷温熟成蕎麦! 新宿御苑「和心蕎花」で粋な大人ディナーを

緑豊かな都会のオアシス・新宿御苑においしい和のスポット「和心蕎花(わしんそか)」がオープン! 落ち着いた場所で大人の飲み方をしたい、という大人女子にぴったりのごはん処です。

新宿御苑駅前すぐの粋なお蕎麦屋さん

三度楽しめる氷温熟成蕎麦! 新宿御苑「和心蕎花」で粋な大人ディナーをの1番目の画像

2017年7月にオープンした新宿御苑の「和心蕎花(わしんそか)」は、和食、和み、和(つながり)の3つの和の心を体現したお店。こだわり光る料理が、ゆったりと過ごす時間にパッと花を咲かせます。

目の前が駅なので、雨の日の飲み会には絶好のロケーション! 雨に濡れることなくおいしいディナータイムを満喫できます。また、新宿御苑の前ですので、お花見シーズンも使い勝手バツグン!

三度楽しめる氷温熟成蕎麦! 新宿御苑「和心蕎花」で粋な大人ディナーをの2番目の画像

木のぬくもりが感じられる落ち着いた和の店内は、そっと腰を下ろすとふっと心がほぐれていく空間。大切な人との食事に使いたくなるお店です。やさしい和食で心と体を労わりたい夜に立ち寄ってはいかがでしょうか。

メインとなる蕎麦を食べる前に、職人の技術が宿った蕎麦前「蕎麦花」をサービスするという粋な食事が人気です。蕎麦屋ならではのおつまみは、ちょこちょこ食べが好きな女性の心を掴んで離しません。

三度楽しめる氷温熟成鹿沼蕎麦

三度楽しめる氷温熟成蕎麦! 新宿御苑「和心蕎花」で粋な大人ディナーをの3番目の画像

「和心蕎花」では、氷温熟成鹿沼蕎麦を使用しています。栃木県鹿沼市から仕入れた塾生蕎麦は、氷温熟成という技術により生み出された至福の一品。0度から氷結点の氷温域で熟成させることで、蕎麦の中に旨みをギュッととじこめたまま提供できるのです。

三度楽しめる大人の蕎麦。まずは何もつけずに、風味や食感、香りを心行くまで楽しみます。そして、塩。氷温熟成鹿沼蕎麦の味をさらに引き出してくれるのが塩なのです。最後はかえし。そばに甘味がからまり、するんとおなかに入っていきます。少しずつ味を変えながら、最後まで飽きることなく楽しめる粋な食べ方です。

三度楽しめる氷温熟成蕎麦! 新宿御苑「和心蕎花」で粋な大人ディナーをの4番目の画像

天ぷらなどのサイドメニューも絶品! 上質な油で揚げた天ぷらは、サクッと衣が弾け、小気味いい音と豊かな風味を届けます。蕎麦との相性もばっちりで、素材の味がギュッと凝縮された贅沢な食事を叶えてくれることでしょう。

文/萩原かおり

スポット情報

和心蕎花

和心蕎花

東京都新宿区新宿1-6- 5 シガラキビルB1F

03-6273- 0784

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事