おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.01.19 | 公開 2018.01.19

どれがお好み?酒・塩・醤油のお出汁で味わう個性派おでん「地酒・おでん・肴 フクロウ」

東京都中央区の八丁堀にある「地酒・おでん・肴 フクロウ」は、3種のダシ汁で味わう絶品おでんが人気の居酒屋。店内はやさしいダシの香りに包まれ、落ち着いた雰囲気のなかおでんと一緒に全国の地酒が楽しめます。これからの季節、何度も食べたくなるフクロウのおでんの魅力をご紹介しましょう。

窓からのぞくカウンターとやわらかな光が魅力

どれがお好み?酒・塩・醤油のお出汁で味わう個性派おでん「地酒・おでん・肴 フクロウ」の1番目の画像

お店の外観でまず目に入るのが、かわいいフクロウの絵と「楽しいお酒で酔いませんか?」という誘い文句。ガラス張りの窓からはやさしい光が漏れ、店内のにぎやかな様子が伝わって、足を止めずにはいられません。

店内で存在感を放つ大きなコの字カウンターでは、美味しそうな数々のおでんがダシのなかに浮かび、ダシの香りに期待が膨らみます。カウンターでは1人で来店した人も店員さんや周りのお客さんと会話が弾み、お店全体がアットホームな雰囲気。

大人の落ち着いた雰囲気ながら、肩肘張らずに楽しめるおでん居酒屋です。

本格おでんやこだわりのダシ料理が楽しめる居酒屋

どれがお好み?酒・塩・醤油のお出汁で味わう個性派おでん「地酒・おでん・肴 フクロウ」の2番目の画像

こだわりのダシが自慢の「フクロウ」では、本格的なおでんが味わえます。

全国各地の地酒を取り揃えているので、好きなおでんをつまみながら地酒を合わせて楽しめるのも魅力のひとつ。おでんの他には、ダシ料理や旬の素材を使った料理が人気です。

その他、出汁巻玉子もおすすめ。口に入れた瞬間、ふわっとした食感とやさしいダシの味わいが広がります。

3種のダシで味わう「おでん」は豊富な具材も魅力

どれがお好み?酒・塩・醤油のお出汁で味わう個性派おでん「地酒・おでん・肴 フクロウ」の3番目の画像

お店のメインメニューとなる「おでん」のこだわりは、3種類のダシ。お店の名物であるコの字カウンターには、定番の醤油と酒、塩の3種ダシが入ったおでん鍋が置かれ、さまざまな具材が美味しそうに浮かんでいます。

珍しい酒ダシはまろやかな味わいが特徴で、塩ダシはさっぱりしていながらも濃いめの味付けなのでお酒にぴったりです。 塩ダシでは椎茸肉詰めや蓮根海老はさみ揚げ、酒ダシでは焼きちくわや鶏団子などそれぞれのダシにマッチする具材を味わうことができます。

3種共通で味わえる大根でダシの味わいを比べてみるのも、楽しみのひとつです。

ダシの味わいを楽しめる料理が盛りだくさん!

どれがお好み?酒・塩・醤油のお出汁で味わう個性派おでん「地酒・おでん・肴 フクロウ」の4番目の画像

「フクロウ」ではおでん以外にも、自慢のダシを使ったさまざまな料理が味わえます。おすすめはダシがしたたる「出汁巻玉子」。

焼きあがった玉子焼きに、上からさらにダシをかけていただきます。やさしいダシの味にほっこりする一品です。他にも、ランチタイム限定の選べる具沢山お味噌汁がセットになったランチもおすすめ。

お味噌汁は、たっぷりの牛肉や卵、豆腐が入った肉吸い、生姜たっぷりの豚汁などからひとつを選ぶことができます。ダシや味噌の違いによりそれぞれに風味や味わいを楽しめます。

ダシの素晴らしさを改めて実感できるフクロウ

どれがお好み?酒・塩・醤油のお出汁で味わう個性派おでん「地酒・おでん・肴 フクロウ」の5番目の画像

お店が入っているのは、外国人旅行客向けのホステル1F。日本人の基本であり、海外からも注目を集めるダシを、外国人の宿泊客に体験してもらいたいという思いから、メニューの中心におでんを据えました。

お店には全国52の農家や漁師から食材が届けられ、おでん以外に「肉豆腐」や「鮭ハラス焼き」といった一品料理が提供されます。本格的なダシと豊富な食材で、日本人が忘れかけているダシの素晴らしさや日本食の豊かさを思い出させてくれる居酒屋です。

大人のアットホームな雰囲気とこだわりのダシが魅力の「フクロウ」は、JR京葉線「八丁堀駅」から徒歩2分。寒さが続く冬に色々なシーンで利用して、日本各地の地酒と一緒におでんやダシ料理を楽しんでみてはいかがですか。

スポット情報

フクロウ

フクロウ

東京都中央区八丁堀3-22-9 ワイズアウルホテルズトーキョー 1F

03-6222-8453

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事