おでかけ動画マガジン

ライフスタイル

更新 2018.04.24 | 公開 2018.04.24

江戸切子体験ができる浅草の隠れた名所「グラスファクトリー創吉」

東京・浅草にあるグラス&バー用品の専門店「グラスファクトリー創吉」。ここでは、伝統工芸・江戸切子の体験を楽しむことができます。プレゼントにもぴったりな、繊細で美しいグラスを作ってみませんか?

ルトロン限定特典

お買い物時に「ルトロンを見た!」でグラス拭き(マイクロクロス)プレゼント!

グラスファクトリー創吉

有効期限:2018年10月31日(水)23時59分まで

詳細はこちら

伝統工芸「江戸切子」にチャレンジ

江戸切子体験ができる浅草の隠れた名所「グラスファクトリー創吉」の1番目の画像

東京の下町・浅草にある「グラスファクトリー創吉」は、グラス&バー用品の専門店。ここでは、江戸切子体験を楽しむことができます。

江戸切子は、江戸時代末期に東京で始まったガラス細工で、緻密で繊細な柄が美しい東京の伝統工芸です。

体験の所要時間は約90分。透明グラスの加工は3,000円(税抜)~、色のついたグラスの加工は4,500円(税抜)~。1人でも気軽に参加することができます。機械は18台あり、一度に18人、同じ団体であれば36人まで作業ができるので、友人達と一緒に体験をしてみるのもいいですね。

しっかりとしたサポートで安心。夢中で楽しんで

江戸切子体験ができる浅草の隠れた名所「グラスファクトリー創吉」の2番目の画像

どんな江戸切子にするのか、数十種類のサンプルから選びます。柄とグラスの形が決まったら、作業開始。江戸切子の技法でカットをしていきます。

江戸切子体験ができる浅草の隠れた名所「グラスファクトリー創吉」の3番目の画像

まず、カットを施す場所に、ペンで印を付けます。印を付けたら、いよいよカット。高速回転しているグラインダーに、グラスを押し当ててカットしていきます。

江戸切子体験ができる浅草の隠れた名所「グラスファクトリー創吉」の4番目の画像

ガラスを当てるとき、割れてしまうのではないかと心配になりますが、意外と強くて丈夫なので、尻込みせずに押し当てましょう。もし失敗してしまっても大丈夫。先生が丁寧に修正してくれるので安心してくださいね。

江戸切子体験は、単調ながらも繊細な作業なので、集中しすぎて思わず無言になるほど夢中で楽しむことができます。

プレゼントにもぴったり!

江戸切子体験ができる浅草の隠れた名所「グラスファクトリー創吉」の5番目の画像

お店はグラスの専門店ということもあり、アーティストとコラボレーションしたグラスや、珍しい形のグラスなども販売しています。お祝いや記念品に、世界にひとつだけのオリジナルグラスを作ってくれるサービスも魅力的。

「グラスファクトリー創吉」は、東京メトロ銀座線「浅草駅」の4番出口すぐのところにあります。浅草寺の雷門からは徒歩5分ほど。

本格的な江戸切子体験を楽しめる「グラスファクトリー創吉」で、繊細で美しいグラスを作ってみませんか?自分で制作したグラスは大切な方への贈り物にもぴったりです。

お買い物時に「ルトロンを見た!」でグラス拭き(マイクロクロス)プレゼント!

特典はアプリからご利用いただけます。

スポット情報

グラスファクトリー創吉

グラスファクトリー創吉

東京都台東区浅草7-2-14

03-6802-8948

特典あり

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事