おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.09 | 公開 2017.12.09

都庁の最上階から望む絶景に魅せられて。新宿「グッドビュー東京」で和テイストのフレンチ創作料理に舌鼓

東京・西新宿にある「グッドビュー東京」は、和のエッセンスを効かせた、創作コンチネンタル料理を味わえるレストラン。東京都庁の最上階という、都心を一望できるお店では、時間帯や季節を変えて移ろう景色もご馳走のひとつ。特別な記念日やデート、東京観光など様々なシーンで利用したいお店です。

どこに座ってもくつろげる、開放感あふれる空間

都庁の最上階から望む絶景に魅せられて。新宿「グッドビュー東京」で和テイストのフレンチ創作料理に舌鼓の1番目の画像

東京都庁第一庁舎の最上階にある「グッドビュー東京」は、都庁の職員だけでなく、一般の人も利用可能なレストラン。まるでホテルのレストランのような、白を基調とした大人の雰囲気溢れる外観のお店です。

天井が高く開放感あふれる店内は、コロニアル調の家具が置かれ、ラグジュアリー感に溢れています。窓際にあるカウンター席、フロア中央のゆったりと座れるテーブル席など、どこに座ってもゆったりと寛げることでしょう。

店名の通りグッドビューが楽しめるレストラン

都庁の最上階から望む絶景に魅せられて。新宿「グッドビュー東京」で和テイストのフレンチ創作料理に舌鼓の2番目の画像

「グッドビュー東京」は、東京や神奈川、埼玉でレストラン経営や店舗プロデュ―スをしている株式会社ラックバッググループが手がけるお店。店名のとおり、まさに「グッドビュー」が楽しめるレストランです。

季節や時間帯によって表情を変える東京都心を一望しながら、おいしい料理をいただけると好評。ディナータイムともなると、多くの予約で席が埋まってしまうそうです。

毎日食べても飽きが来ない!「本日のパスタ」

都庁の最上階から望む絶景に魅せられて。新宿「グッドビュー東京」で和テイストのフレンチ創作料理に舌鼓の3番目の画像

「本日のパスタ」は日替わりの人気メニュー。その日のおすすめ食材を使用して作られているため、毎日お店を訪れても飽きることがありません。

「フレッシュトマトのソースとホタテの貝柱のパスタ」は、噛むほどに貝柱の旨味を感じる逸品。水菜が乗せられ、トマトソースとの色合いがキレイで目を引きます。細めのパスタにソースがしっかり絡む、味わい深いメニューです。

見た目も美しい「黒毛和牛のステーキ ジャポネソース」

都庁の最上階から望む絶景に魅せられて。新宿「グッドビュー東京」で和テイストのフレンチ創作料理に舌鼓の4番目の画像

「黒毛和牛のステーキ ジャポネソース」も、お店が太鼓判を押す人気メニュー。白いプレートの上には、切り分けられた赤身の美しいステーキが何枚も乗っています。

野菜やソースが色とりどりで美しい一皿。ステーキはひとくち口に運べばトロリと溶けてしまうほどの柔らかさです。ソースは玉ねぎと醤油がベースとなったお店オリジナルのもので、ステーキとの相性は言うまでもありません。

素晴らしい眺望と料理に、心もお腹も満たされる空間

都庁の最上階から望む絶景に魅せられて。新宿「グッドビュー東京」で和テイストのフレンチ創作料理に舌鼓の5番目の画像

「グッドビュー東京」は、公共の施設とは思えない上質な空間で、素晴らしい眺望と美味しい食事が楽しめるのが自慢のお店。ここに訪れる人は誰しも、レストランの外に広がる絶景に魅了され、時が経つのも忘れるほどです。

西洋料理と、和のエッセンスを融合させた料理はどれも絶品。料理でお腹を満たし、眺望とラグジュアリー感溢れる空間に心が満たされることでしょう。

「グッドビュー東京」がある東京都庁第一本庁舎・北塔は、都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」から直結。そのアクセスの良さも人気の理由に挙げられます。北展望台エレベーターで45階まで上りましょう。あなたも東京を一望しながら美味しい料理を味わい、素敵なひと時を過ごしませんか。

スポット情報

グッドビュー東京

グッドビュー東京

東京都新宿区西新宿2-8-1 東京都庁第一本庁舎 北塔 45F

03-3345-1250

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事