おでかけ動画マガジン

ライフスタイル

更新 2017.10.03 | 公開 2017.10.03

スカートの静電気を簡単に防ぐ!まとわりつかせない方法

乾燥する秋冬になると気になるのが静電気。静電気が原因でスカートが脚にまとわりつき、おしゃれが台無しになってしまうことありませんか? 今回は、厄介な静電気を防止する方法をお教えします。

乾燥する秋冬に、スカートが静電気で脚にまとわりついて困った経験ありませんか?厄介な静電気を簡単に防げる簡単な方法をご紹介。秋冬のファッションを存分に楽しみましょう。

厄介な静電気は身近なもので防止できる!

スカートの静電気を簡単に防ぐ!まとわりつかせない方法の1番目の画像

乾燥する秋冬は、静電気が生じやすいといわれています。スカートやパンツなどを履いたときに、洋服が体にまとわりついたり静電気が原因でバチッと痛みを感じたりすることもあります。

そんな厄介な静電気は、身近にあるもので簡単に防止することができます。静電気をおさえて、秋冬のファッションをさらに楽しみましょう。

静電気を抑える方法

①手でスカートを握りしめる

スカートの静電気を簡単に防ぐ!まとわりつかせない方法の2番目の画像

スカートのすそを両手で集めて、手で握りしめます。ギュッギュッと何度か握りしめるのがコツです。握りしめることで、静電気を放電することができます。特に道具は使わず、簡単に手だけでできる静電気防止法です。

一度に握りしめるのが難しければ、2~3回に分けて握るとスカート全体の静電気をまんべんなく防止することができます。

②保湿クリームを塗る

スカートの静電気を簡単に防ぐ!まとわりつかせない方法の3番目の画像

乾燥は、静電気を発生させてしまう原因のひとつ。肌が乾燥していれば、着衣との間に静電気が発生しやすいといわれています。保湿クリームを塗ることで乾燥を防ぎ、静電気を防止できます。

保湿クリームを付けたら、2~3回さするのがポイントです。衣服が触れる部分にまんべんなく塗りましょう。保湿クリームを塗りすぎてしまうと洋服がしみになってしまう場合があるので、塗り過ぎには注意が必要です。

③電気を放電しやすいアイテム

スカートの静電気を簡単に防ぐ!まとわりつかせない方法の4番目の画像

静電気防止におすすめなのは、革素材のアイテムです。秋冬のおしゃれにもぴったりな革素材は、電気を放電しやすい性質が備わっているため、静電気防止にひと役買ってくれます。

お気に入りのスカートと革素材のアイテムを合わせて、静電気が発生しにくいおしゃれを楽しんでみてください。

④水のスプレー

スカートの静電気を簡単に防ぐ!まとわりつかせない方法の5番目の画像

水のスプレーを衣類にかけるのも、静電気防止におすすめの方法です。ポイントは、衣類の裏側からスプレーすること。水の粒がより細かく出るスプレーを選びましょう。

あまりたくさんスプレーをし過ぎると、スカートが湿ってしまうので注意が必要です。まんべんなくスプレーをすることも心がけてください。

静電気を防ぐ方法を取り入れよう

出かける前に手で握ったり、革素材のアイテムをコーデに取り入れたりするだけで、簡単に静電気を発生しにくくすることができます。

保湿クリームや水のスプレーは、コンパクトなものを用意して、バッグに忍ばせておくと便利です。どれも身近にあるものばかりなので、ぜひ実践して静電気防止に役立ててみてください。

監修/natsu

natsu
監修
natsu

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事