おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.11.20 | 公開 2017.10.08

くつろぎ空間で楽しむこだわりの自家製スパイス料理と本格カレー「Spice BAR 猫六」

東京スカイツリーからほど近い墨田区の向島にある「Spice BAR 猫六」では、店主こだわりの自家製スパイスを用いた創作料理やカレーを楽しむことができます。風味豊かなスパイシーな料理の数々とそれに合うおいしいお酒を目当てに、地元を中心に遠方からも多くの人が訪れる人気店です。

店主の遊び心が感じられる、おしゃれなリラックス空間

くつろぎ空間で楽しむこだわりの自家製スパイス料理と本格カレー「Spice BAR 猫六」の1番目の画像

墨田区の向島にある「Spice BAR 猫六」。白い壁にかかった、猫が6の形をしているお店の看板が印象的です。ガラス越しからアットホームな店内を望むことができます。

店内はテーブル席とカウンター席のある落ち着いた空間。カウンター席から見える調理をする様子と店内を包むスパイスの香りが期待感を高めます。壁や机の上にさりげなく飾られた猫のオブジェやステッカーに店主の遊び心が感じられ、おしゃれなインテリアの店内でリラックスして料理を楽しめるお店です。

猫とロック、仲睦まじい夫婦愛がこめられた店名

くつろぎ空間で楽しむこだわりの自家製スパイス料理と本格カレー「Spice BAR 猫六」の2番目の画像

築地市場のかつお節屋さんに長年勤めていた店主。あるときスパイスの奥深い味の楽しさや素晴らしさに目覚め、50歳にして「猫六」を開店しました。店名には、猫とロックが好きという店主の趣味的な要素と、新婚当時6匹の猫を飼っていたことから、初心に帰って仲良く新しいお店を始めようという、仲睦まじい夫婦の愛が込められています。

こんなポテトサラダ初めて! 「猫六のポテトサラダ」

くつろぎ空間で楽しむこだわりの自家製スパイス料理と本格カレー「Spice BAR 猫六」の3番目の画像

チーズケーキのような見た目がユニークな「猫六のポテトサラダ」は、これを目当てに訪れるお客さんもいるほどの人気メニュー。

しっとりとしたマッシュポテトとナッツや、カリカリとしたベーコンの異なる食感が楽しく、生クリームのようにデコレーションされたヨーグルトソースと良く合います。ターメリックやクミンなどのスパイスの香りがアクセントになる一品。今までのポテトサラダとはひと味違う、猫六オリジナルの味を堪能することができます。

スパイスの深みを堪能「カレー各種」「季節の前菜」

くつろぎ空間で楽しむこだわりの自家製スパイス料理と本格カレー「Spice BAR 猫六」の4番目の画像

「猫六」のスパイスを存分に堪能できる「カレー各種」。その味ごとにベースになる素材やスパイス、作り方まで変えているこだわりの品々です。

ジューシーな豚肉が食欲を満たすポークカレーや白い見た目がユニークな粗挽きチキンのクリーミーキーマ、素材の風味豊かなマトンとごぼうのカレーなど、様々な素材とスパイスを用いた本格カレーを楽しむことができます。

「季節の前菜」は、旬の素材をこだわりのスパイスで味付けた創作おつまみ。ビールやワインにも良く合う一品で、スパイス本来の味を堪能することができます。

奥深いスパイスを追求したこだわりの創作料理

くつろぎ空間で楽しむこだわりの自家製スパイス料理と本格カレー「Spice BAR 猫六」の5番目の画像

自家製スパイスを使った店主こだわりの創作料理が人気の「猫六」。そこにはカレーだけではなく、複雑なスパイス本来の味を楽しんで欲しいという店主の思いが込められています。

若い世代が集まって交流し新しいことを発信できるような場にしたい、女性でも一人で気軽に楽しめるお店にしたいという思いからリラックス感を大切にしているお店。カウンター越しに楽しめる店主とのおしゃべりも魅力の一つです。

店舗は東武スカイツリーラインの「曳舟駅」より徒歩1分。アクセスの良さも魅力です。温かい人柄の店主が作り出す、本格スパイスを用いたオリジナル料理の数々をぜひ楽しんでみてください。

スポット情報

Spice BAR 猫六

Spice BAR 猫六

墨田区東向島2-14-2

03-6657-2286

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事