おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.11.12 | 公開 2017.11.12

有名イタリアンの味をカジュアルに。梅田「IL GHIOTTONE di piu」の新感覚料理

「IL GHIOTTONE di piu(イル ギオットーネ ディ ピュー)」は、京都本店の味を、カジュアルスタイルでいただけるリストランテです。京都の食材だけではなく、全国の素材にも視野を広げた新感覚料理を提供。大阪・うめきたエリアにある「グランフロント大阪」にあり、都会の中心とは思えない植栽のテーマガーデンを眺めながら食事ができます。

京都本店の味をカジュアルスタイルでいただく

有名イタリアンの味をカジュアルに。梅田「IL GHIOTTONE di piu」の新感覚料理の1番目の画像

梅田「IL GHIOTTONE di piu(イル ギオットーネ ディ ピュー)」は、京都に本店を持つ「IL GHIOTTONE」の料理を、より身近に楽しめるカジュアルスタイルのリストランテです。

旬の野菜をふんだんに取り入れ、盛り付けや食器、演出にも遊び心を取り入れています。庭は気鋭のプラントハンターである西畠清順氏が手掛けたもの。光と森のレストランをテーマにした庭は、オーナーシェフの料理観をイメージしています。

40席ある店内は、リラックスして食事を楽しめるよう、あえてテーブルクロスを敷かない仕様。カフェのようなくつろげる空間を作り上げています。

インテリアやキッチン周りも遊び心盛りだくさん

有名イタリアンの味をカジュアルに。梅田「IL GHIOTTONE di piu」の新感覚料理の2番目の画像

店名にある「di piu」は、イタリア語で「もっと!」という意味です。大阪でもより多くの人に「IL GHIOTTONE」の料理を知ってもらいたいとの思いから名づけられました。

店内の家具は、大阪を代表する家具デザイナー・山極博史氏によるもの。一脚ごとにデザインの異なるイスや、カトラリー入れのついたテーブルなど、楽しい仕掛けをたくさん備えています。

また、オープンキッチンは料理人のステージに見立てられており、ディズニーランドのキッチンシステムでオーダーした特注品です。

和のエッセンスが効いた、旬の絶品スパゲッティー

有名イタリアンの味をカジュアルに。梅田「IL GHIOTTONE di piu」の新感覚料理の3番目の画像

和風パスタの「サーモンとブロッコリーのスパゲッティー」。いくらのプチプチとした食感がアクセントになっています。ダシにアサリや昆布を使用したり、器を和食器で提供したりと、和のエッセンスをふんだんに取り入れた一品です。

「IL GHIOTTONE」の定番料理をいただくコース

有名イタリアンの味をカジュアルに。梅田「IL GHIOTTONE di piu」の新感覚料理の4番目の画像

定番料理である「鶏のロートロパン粉焼き 季節のお野菜と」は、お肉をじっくり低温調理し、やわらかくジューシーに仕上げています。野菜のクレマや数種類の季節野菜をふんだんに使用した、1番人気のメニューです。

日本の美しい文化を感じられる料理をいただく

有名イタリアンの味をカジュアルに。梅田「IL GHIOTTONE di piu」の新感覚料理の5番目の画像

視覚でも料理を楽しめるよう、盛りつけや演出にもこだわっているそう。料理を皿の右側に寄せる独特の盛り付けは「余白の美」を意識しており、日本庭園の枯山水に似た美しさを感じさせます。

夜になると庭の植物がライトアップされて幻想的な雰囲気になり、デートや記念日にもぴったりです。季節を問わず、遊び心あふれるコースが提供されます。

お店は、JR各線「大阪駅」阪神本線・阪急各線・OsakaMetro御堂筋線「梅田駅」から徒歩3分。「グランフロント大阪」北館の1Fに位置しています。四季によって表情を変える植物を眺められる「IL GHIOTTONE di piu」。遊び心がつまった和の空間で、京料理のエッセンスが効いたイタリアンを味わってみませんか?

スポット情報

IL GHIOTTONE di piu

IL GHIOTTONE di piu

大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館 1F

06-6317-9669

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事