おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.11.09 | 公開 2017.11.09

リピーター続出! 押上「ホルモン和」で必ず食べたい厳選3品

食欲をそそる匂いに誘われた先にたたずむ、1軒のホルモン屋。押上にある「ホルモン和」は、鮮度抜群のホルモンをリーズナブルな価格で提供する人気のお店です。「ホルモン和」で絶対食べたい、おすすめの3品をご紹介しましょう。

人気店の料理長が独立した、大注目のホルモン屋

リピーター続出! 押上「ホルモン和」で必ず食べたい厳選3品の1番目の画像

東京・押上にある「ホルモン和」。店頭には赤ちょうちんが下がり、店の前にはこうこうと燃える炭と七輪が並んでいます。のれんをくぐり中に入ると、純和風でいかにも焼肉店らしい店内。ワイワイ楽しく話せるテーブル席や、ゆっくりくつろげる座敷があります。

お店のコンセプトは、うまくて安くて活気のあるお店。行列のできるホルモン屋として知られる焼肉屋の名店「初代吉田」の料理長が独立して始めたのがこのお店です。亀戸のお店で7年半の修行を積んだ後、押上でお店をオープンさせました。特に芝浦直送の朝しめホルモンは新鮮で、さまざまなホルモンが揃っています。

たまらない! 肉厚のタンからあふれ出る肉汁とうまみ

リピーター続出! 押上「ホルモン和」で必ず食べたい厳選3品の2番目の画像

まずはタンからいただきましょう。お店で人気の「厚切りタン」は、一頭から1人前しか取れない希少部位を提供。分厚く切っているので、少量でも充分な食べごたえを楽しめます。

繊細な肉質で脂ののりが良く、ワサビで食べるのがおすすめです。噛みしめるごとにあふれ出す肉汁に、ワサビのさわやかな風味と辛味が絶妙にマッチ。肉厚なブリブリ食感のタンを、口いっぱいにほおばってください。

苦手な人でも大丈夫! クセがなく食べやすい「レバタタキ」

リピーター続出! 押上「ホルモン和」で必ず食べたい厳選3品の3番目の画像

お店の名物「レバタタキ」は、箸休めとしてもおすすめの鶏レバーを使ったタタキ。湯引きしてあるレバーなので、安心していただけます。

ネギやゴマ油を使った塩ベースのタレは、あっさりとした味付け。プリプリ食感のレバーは、口の中ですぐにとろけてしまいます。レバー特有のクセもないので、苦手な方もぜひ試してみてください。

奥深い味わいと、じんわり来る辛さがやみつきの担々麺

リピーター続出! 押上「ホルモン和」で必ず食べたい厳選3品の4番目の画像

ホルモンと一緒に食べる白いご飯も良いですが、「冷やし担々麺」もおすすめです。

白ゴマベースのピリ辛担々麺は、辛さを6段階で調整可能。スープには自家製ラー油がたっぷりと入っています。自慢の冷たいスープがしっかりと絡むよう、麺には太麺を使用。ただ辛いだけではない、クセになる深みのある辛さを作り出しています。

野菜もたっぷりで、女性にもうれしい一品。締めの1杯にいかがですか?

地元密着型の愛され続けるお店を目指して

リピーター続出! 押上「ホルモン和」で必ず食べたい厳選3品の5番目の画像

ファミリー層からご年配まで、老若男女問わずさまざまな人々に愛されるお店です。常連客やリピーターが多く、仕事帰りのサラリーマンや地元民の憩いの場となっています。意外にも男女比では女性の方がやや多く、外国人の来店も珍しくありません。

入店待ちがしばしば出る現状をカバーできるよう、同じコンセプトの支店を立ち上げたいと考えているそう。今後も地元密着のお店として親しまれるお店を目指していくようです。

お店へは、各線「押上駅」のA1出口から徒歩およそ4分。押上三丁目の交差点周辺にお店があります。お手ごろ価格なのに、新鮮でおいしいお肉が食べられる人気店。鮮度抜群のホルモンを、ぜひ自分の舌で確かめてみてください。

スポット情報

ホルモン和

ホルモン和

東京都墨田区押上1-18-6

03-6661-8135

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事