おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.10.06 | 公開 2017.10.06

月を眺める夜カフェで過ごすオトナ時間「月見想珈琲店」

札幌・大倉山でおいしいコーヒーとなごみ空間を提供する「大倉山 月見想珈琲店」。緑に囲まれた大倉山中腹にゆったりと流れる時間が、多くの人を癒しています。しっとりと夜カフェも楽しめ、まさに月を見て誰かを想える場所。月がきれいな夜にふと行きたくなる理想のカフェをご紹介しましょう。

デートやひとり時間に利用したい大人の隠れ家カフェ

月を眺める夜カフェで過ごすオトナ時間「月見想珈琲店」の1番目の画像

札幌・大倉山にある「大倉山 月見想珈琲店」。街外れにたたずむお店は、まさに大人の隠れ家といった趣のカフェ。懐かしさにほっとするだるまストーブが出迎え、冬にはたきぎストーブの暖かさに癒されます。

お店の庭に咲く花を眺め、やってくる小鳥のさえずりをききながらゆったりと過ごせる落ち着いた雰囲気。ペット同伴可能なテラス席では、気持ちのいい風を感じながら過ごせます。夜は月を愛でることができ、ひとり時間や夜カフェに最適の空間です。

おいしいコーヒーとくつろぎ空間でパワーチャージ

月を眺める夜カフェで過ごすオトナ時間「月見想珈琲店」の2番目の画像

店主が月とうさぎを好きだということからつけられた、「月見想珈琲店」という名前。主にコーヒーや紅茶などの喫茶メニューと、リゾットやカレーなどの軽食を提供しています。

お店オリジナルのブレンドコーヒーをはじめ、飲みやすくアレンジされたサイフォン式コーヒーが人気です。注文を受けてから豆を挽き、ていねいに淹れられるので、待つ間の香りも楽しめます。また、ケーキやアイスクリームなどコーヒーを引き立てるデザートも提供。くつろぎ空間とおいしいコーヒーや食事で、疲れた心を充電できるカフェです。

人気のスイーツセットはぜひ、癒しのドリンクと一緒に

月を眺める夜カフェで過ごすオトナ時間「月見想珈琲店」の3番目の画像

スイーツメニューで人気の高いのが、「ガトーショコラとクリームブリュレのセット」。しっとりとクリーミーで濃厚ながら、甘さ控えめで口どけのいいガトーショコラは、何度もリピートしたくなるおいしさです。

同じくやさしい甘さのクリームブリュレは、ガトーショコラとのバランスも抜群。プレートには手書きのメッセージや絵が添えられ、店主のあたたかさが伝わります。

一緒に味わってほしいのが「チョコラテ」。隠し味になっているヘーゼルナッツのシロップで、豊かな風味が楽しめます。冬は特にほっと安心する癒しラテです。

小腹が空いたら「トマトリゾットのサラダ添え」を

月を眺める夜カフェで過ごすオトナ時間「月見想珈琲店」の4番目の画像

お店で提供している軽食メニューは、遅めのランチや夜カフェ前の腹ごしらえにおすすめです。なかでも人気の「トマトリゾットのサラダ添え」は、赤ワインと生クリームの風味が楽しめるぜいたくな一品。たっぷりのきのこと豆も入って、チーズとブラックペッパーがアクセント。ほどよいボリュームが、食後のコーヒーやスイーツをじゃましません。

夜カフェ利用で大人時間とお店の世界観を楽しんで

月を眺める夜カフェで過ごすオトナ時間「月見想珈琲店」の5番目の画像

夜遅くまで営業しているので、一度は夜カフェに利用してみるのがおすすめ。昼間とは違うしっとりとしたお店の世界観を味わえます。

暗めの照明のなか月の光を感じ、読書やおしゃべりなど思い思いに楽しめる夜時間。コーヒーメニューでは、アイリッシュウィスキーの入ったコーヒーやラム酒が入った甘めのカプチーノなど、大人の時間にぴったりのものも充実しています。月が見える時間にこそ、お店の魅力が引き立つでしょう。

「月見想珈琲店」は、地下鉄東西線「円山公園駅」からJRバス荒井山線に乗って10分ほど。停留所の「大倉山競技場入口」で下車すると、すぐにお店が見えます。おいしいコーヒーでまったりしたいときや月を見ながら誰かを想いたいとき、ぜひ利用してみてください。

スポット情報

大倉山 月見想珈琲店

大倉山 月見想珈琲店

北海道札幌市中央区宮の森2条16-3-11

011-641-9996

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事