おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.09.24 | 公開 2017.10.03

体と心と食がつながる! 自然派ベーカリー「ブーランジェ エス カガワ」

大阪の中崎町、交通量の多い都島通に面したアパートの1Fにお店を構える「Boulanger S.KAGAWA(ブーランジェ エス カガワ)」。自然体でかわいらしいテイストのベーカリーで、「おいしい素材でおいしいパンを作る」ことをモットーとし、店内はナチュラルな雰囲気に包まれています。

歩いて見つけてほしいナチュラル派のベーカリー

体と心と食がつながる! 自然派ベーカリー「ブーランジェ エス カガワ」の1番目の画像

大阪の中崎町「Boulanger S.KAGAWA(ブーランジェ エス カガワ)」。大通りに面した場所にありながら、さわやかな芝生と植木の緑に包まれ、おしゃれな民家風のたたずまい。車や自転車のスピードでは見過ごしてしまいそうなお店です。歩くスピードならふと目に留まり、ただようパンの香りでそこがパン屋だと気づかされます。

店内もナチュラルな雰囲気で、低めのカウンターからは厨房内が見渡せます。パンかごを抱える男女の絵が壁にかかっており、お店やオーナーの雰囲気を物語っています。自然と肩の力が抜けるような風情のパン屋です。

基本に忠実に。お客さんにもっとパンの良さを伝えたい

体と心と食がつながる! 自然派ベーカリー「ブーランジェ エス カガワ」の2番目の画像

「Boulanger S.KAGAWA」は、大阪で修業を重ねたシェフが2011年に独立開業しました。基本に忠実に、ひとつひとつていねいに。決して横着はしない。修業時代に教えられた言葉を胸に、粉の一粒一粒まで火を通す意識でパンを焼いています。

カウンターに並ぶパンを注文すると、スタッフさんが取り分けてくれるスタイルがとられています。こうすることで自然に会話が生まれ、美味しいパンの食べ方などもお客さんに伝えられるとのこと。「パンの魅力を知ってもらいたい」との思いの表れが、このカウンター方式なのです。

素材の良さを伝える「ミルクフランス」が一番人気

体と心と食がつながる! 自然派ベーカリー「ブーランジェ エス カガワ」の3番目の画像

人気なのは、「ミルクフランス(150円)」。練乳バタークリームとフランスパンのハーモニーが絶妙な人気商品です。ハードなフランスパンは噛めば噛むほど小麦の甘みを感じます。

この店では、パン作りに使用する水を三重県から直送。クリアでまろやかな大台ケ原の天然水がパンづくりに最適という理由からです。小麦や材料が持っている自然の風味を、しっかり引き出す名脇役と言えるでしょう。

玄米の香りが鼻をくすぐる「もちもち り・かるご」

体と心と食がつながる! 自然派ベーカリー「ブーランジェ エス カガワ」の4番目の画像

玄米の粉を使った「もちもち り・かるご(120円)」も素材の良さを味わえることで人気です。玄米粉(riz cargo)は香ばしくて甘く、もっちり。上にまぶしてある粗糖のやさしい甘さが、ふだん使いのおやつにぴったりです。

厳選した無添加素材のみで焼き上げられるパンは、素朴な風合いがたまらないものばかり。「あなたが食べたいと思ったパンが、おすすめのパンです」というシェフの言葉は、体と心と食がつながっていることを思い出させてくれます。

店主の願いは最もおいしい状態で食べられること

体と心と食がつながる! 自然派ベーカリー「ブーランジェ エス カガワ」の5番目の画像

このお店では、食パンは1本のブロックで買った方が断然お得! なぜなら、食パンは切り口から水分が逃げてしまうため、切りたての方がおいしいからです。おいしく食べてほしいから、カットやハーフで買うよりブロックを少しだけ安く設定しています。

また、それぞれの商品に小麦・卵・乳・油脂・大豆の別でアレルギー表示があるので安心です。各家庭の食卓で食べられる風景までを想像しているからこそ生まれる配慮です。

「Boulanger S.KAGAWA」は、OsakaMetro谷町線「中崎町駅」の1番出口から徒歩1分。都島通を天神橋筋6丁目方面に歩いてすぐです。店内には2席あり、イートインも可能。天満や天神橋筋商店街の散歩の途中に寄りたいベーカリーです。

スポット情報

Boulanger S.KAGAWA

Boulanger S.KAGAWA

大阪府大阪市北区中崎1-10-10 ソレイユ中崎 1F

06-6374-0181

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事