おでかけ動画マガジン

ニュース

2018年05月14日更新

PR / SK-Ⅱ

年齢にとらわれない生き方とは?あなたに伝えたい、シシド・カフカさんら4人からのメッセージ

先日SK-Ⅱが公開し、20代-30代の女性から多くの共感を呼び話題となった動画『期限なんてない』。この動画に込められた「自分が大切にしていることを信じて進む上で、誰かに決められた期限なんてない」というメッセージに強く共感した、シシド・カフカさん、近藤千尋さん、スプツニ子!さん、マドモアゼル・ユリアさんがリアルストーリーを語るインタビュー動画が、4本同時公開されました。動画では、4人が年齢に対してのプレッシャーを乗り越えてきた経験談を語るとともに、女性たちにエールを送ります。4人の等身大で力強く生きる彼女たちからのメッセージは、年齢や周囲から感じる見えないプレッシャーから自身を解き放ち、一歩前に踏み出す勇気をくれるはずです。

著名人4名がメッセージを発信

誰かから、何かを言われたわけではないのに・・・30歳という年齢に期限でもあるかのような、プレッシャーを感じる女性が多いといいます。そんな女性たちに今回、自分らしく人生を切り拓いているシシド・カフカさん、近藤千尋さん、スプツニ子!さん、マドモアゼル・ユリアさんらの力強いメッセージが届きました。年齢に不安を感じる女性をプレッシャーから解き放つヒントがそこにはあります。

人生は自分で選択する。有言実行できないのは、格好悪い

年齢にとらわれない生き方とは?あなたに伝えたい、シシド・カフカさんら4人からのメッセージの1番目の画像

力強いドラムと歌声で多くのファンを魅了しているシシド・カフカさん。ミュージシャンでありながら女優やモデル業まで幅広くこなす彼女も、年齢を何かのリミットのように感じることもあったといいます。
「27歳で大きな華を咲かせて散りたい」という思いがあった彼女。しかし現実は厳しく、飲食店でバイトをしながらデビューを目指す生活が5年間続きます。当時目標としていた27歳から夢への扉を開けた彼女は、28歳辺りから誕生日を迎えることが急にどうでも良くなり、年齢=リミットと捉えることはなくなったそう。

年齢にとらわれない生き方とは?あなたに伝えたい、シシド・カフカさんら4人からのメッセージの2番目の画像

「自分自身が成長していくとか、何か物事を進めていくということに関してはリミットは感じてない」と語るシシドさんは、「そのときそのときでちゃんと自分で選択できればいい」と、自分で取捨選択するため「その選択肢を狭めない」ようにしていると、自身が大切にしている考えも語ってくれました。

年齢にとらわれない生き方とは?あなたに伝えたい、シシド・カフカさんら4人からのメッセージの3番目の画像

また、逃げられない環境を自ら作るのも大切だと考え、あえてやらざるを得ない環境を作り自分のお尻をたたくようにしているのだとか。
「有言実行できないのは、格好悪い。言っちゃえばいい。」シンプルで、パワフルに生きるシシド・カフカさんらしいメッセージが動画に詰まっています。

近藤千尋さん、スプツニ子!さん、マドモアゼル・ユリアさんもメッセージを発信!

結婚も出産も、適齢期なんて自分が決めるもの

年齢にとらわれない生き方とは?あなたに伝えたい、シシド・カフカさんら4人からのメッセージの4番目の画像

モデルとして人気を博す近藤千尋さん。「もう遅い」と言われたモデルの仕事が軌道に乗った頃に決断した結婚を「まだ早い」と言われた彼女は、周りが言う「もう?」「まだ?」というプレッシャーに挟まれながらもがいていたこともあったそう。しかし今では、「自分は自分。」と自分で下した決断を誇らしげに語っています。そして最後には「見えない誰かと比べるよりも、自分自身と常に戦ってるほうが格好いいのかなと思います」と女性たちにエールを送ります。

近藤千尋さんの動画はコチラ

一番大事なのは、自分が楽しいか

年齢にとらわれない生き方とは?あなたに伝えたい、シシド・カフカさんら4人からのメッセージの5番目の画像

アーティストのスプツニ子!さんは、現代美術、映像や音楽作品など幅広いジャンルで活躍しています。彼女もまた、周囲からの様々な言葉により、30歳になるプレッシャーを感じていたそう。
社会には今でも、女性にプレッシャーをかけるような事柄が存在していることに対し、「見えないプレッシャーがあることにちゃんと気付いて、それには負けないという気持ちをしっかり持つのが大事」と、自分が決めた道を信じて突き進むことの重要性を語ってくれます。

スプツニ子!さんの動画はコチラ

これがいいんだって、自分が思ってればいい

年齢にとらわれない生き方とは?あなたに伝えたい、シシド・カフカさんら4人からのメッセージの6番目の画像

DJやシンガー、モデルやデザイナーまで、多彩な才能を活かし世界で活躍するマドモアゼル・ユリアさんは、「20代だと、30代だともう遅い。そんなの実際ないんで、気にする必要ない」というメッセージを伝えてくれます。
「期限とかってそもそもないし、自分がこうでありたいとか、これでいいんだって自分が思ってればいいと思うんですよ」と素敵なエールを届けてくれました。

マドモアゼル・ユリアさんの動画はコチラ

今を生きる全ての女性へ贈るSK-Ⅱの動画『期限なんてない』

実は今回ご紹介した4本の元となる『期限なんてない』のキャンペーンの第一弾の動画は、昨年世界で1億回以上、日本でも880万回以上の再生を記録し、世界中で多くの女性の共感を呼びました。
生きていくうえで知らず知らずのうちに年齢を期限のように感じてしまい、抱えてしまうという見えないプレッシャー。「今のままでいいの?」「幸せってなに?」と自分に負けそうになったときや、ちょっとだけ弱気になったときに、動画「期限なんてない」も見てみてください。
SK-Ⅱや4人が伝える力強いメッセージは、あなたの中にある本当に大切な気持ちを思い出させ、誰かに決められた期限にとらわれることなく、一歩を踏み出す勇気をくれるはずです。

SK-Ⅱ公式サイトはコチラ

制作協力:SK-Ⅱ
企画編集:ルトロン編集部

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「ニュース」に関する人気記事ランキング