おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.10.03 | 公開 2017.10.03

サッカーを見ながら楽しくランチタイム! 「白い恋人パーク レストラン梟栄」へ行こう

札幌にある「白い恋人パーク レストラン梟栄(おうるず)」は、サッカー観戦と一緒に話題のランチタイムを過ごせるお店。オープンカフェの仕様で、窓辺からサッカー競技場を見下ろすことができます。ロケーションに恵まれた空間で、特別なランチタイム! 「白い恋人パーク レストラン梟栄」の魅力を紹介します。

サッカー観戦とランチを同時に楽しめる造り

サッカーを見ながら楽しくランチタイム! 「白い恋人パーク レストラン梟栄」へ行こうの1番目の画像

「白い恋人パーク」は、中世のイギリスをイメージしたテーマパークです。まるで外国にいるかのような気分が味わえる、独特の雰囲気に満ちたおしゃれな建物が集まっています。北海道コンサドーレ札幌の練習グラウンドを眺めながら食事を楽しめる「レストラン梟栄(おうるず)」は、サッカー観戦好きをはじめとする人々のランチタイムを盛り上げる場所です。

店内の造りは、開放感たっぷりのテラス席からグラウンドの風景を眺められる、オープンテラス仕様になっています。

お菓子のテーマパーク内に佇むレストラン

サッカーを見ながら楽しくランチタイム! 「白い恋人パーク レストラン梟栄」へ行こうの2番目の画像

1995年にオープンにした白い恋人パーク内にあるレストラン梟栄は、テーマパークを訪れる人々の食事処、休憩スポットとして利用されています。

北海道銘菓「白い恋人」の製造ラインを見学できるお菓子のテーマパークとして、各地から観光客を集める白い恋人パーク。甘いお菓子の味をリセットしたい気分のときにぴったりなカフェメニューを揃えています。

隠し味が決め手! 「おうるず特製 白いスープカレー」

サッカーを見ながら楽しくランチタイム! 「白い恋人パーク レストラン梟栄」へ行こうの3番目の画像

「おうるず特製 白いスープカレー」は、隠し味にホワイトチョコを使ったやさしい辛さのカレーです。辛味が苦手な人でも食べやすいマイルドな口当たりが特徴のカレーは、レストラン梟栄での楽しいランチタイムにぴったり。

絶品カレーの美味しさに、思わず心がほっこりします。かぼちゃ、ブロッコリー、にんじんなどの色鮮やかな野菜類の盛り付けにも注目です。

ふんわり卵とカレーのコラボ! 「オムカレー」

サッカーを見ながら楽しくランチタイム! 「白い恋人パーク レストラン梟栄」へ行こうの4番目の画像

「オムカレー」は、北海道のブランド豚である「望来豚」を使用したランチタイムにおすすめのメニューです。濃厚な味わいのカレーとふんわり卵が生むハーモニーに、お腹と心が満たされます。

「レストラン梟栄」ならではの工夫が感じられるのは、食欲をそそる美しい盛り付け。皿一杯に入れたカレーの中央に、ライスと卵を丸く盛り付けています。見た目にもおしゃれなメニューは、デートや女子会にもぴったりです。

過ごす特別なランチタイム

サッカーを見ながら楽しくランチタイム! 「白い恋人パーク レストラン梟栄」へ行こうの5番目の画像

白い恋人パーク内では、「白い恋人」の製造ライン見学だけでなく、ISHIYAオリジナルスイーツが味わえるカフェ、白い恋人作りが体験できる工房、おもちゃの博物館、ローズガーデンなど、見て、味わって、体験できる、夢いっぱいの魅力的なスポットが豊富。

デートや観光などで訪れたなら、ランチタイムは「レストラン梟栄」で。思い出に残る楽しいランチタイムを過ごせます。

地下鉄東西線の「宮の沢駅」から徒歩7分の位置にあるお店です。JRバス、中央バス西町北20丁目からでも徒歩5分ほどなので、電車だけでなくバスも利用できるのが魅力。アクセスしやすい交通機関を利用して、ぜひ訪れてみてください。

スポット情報

レストラン梟巣(白い恋人パーク内)

レストラン梟巣(白い恋人パーク内)

北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36

011-666-1713

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事