おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2018.04.12 | 公開 2018.04.12

まさに都会のオアシス! 「井の頭自然文化園」でキュートなリスに癒されて

吉祥寺と言えば井の頭公園が有名ですが、その3分の1を占める「井の頭自然文化園」は意外と知らない人も多いです。吉祥寺散策にぴったりの癒しスポットで、気軽に動物とふれあえるのが魅力!吉祥寺のおでかけコースに入れれば、吉祥寺をさらに満喫できます。

200以上の動物と出会える都会のオアシス

まさに都会のオアシス! 「井の頭自然文化園」でキュートなリスに癒されての1番目の画像

「井の頭恩賜公園」にある「井の頭自然文化園」には、動物園や資料館、彫刻館のある「動物園(本園)」と、水生物館が位置する「水生物園(分園)」があります。あわせて200種以上の動物がいるので、動物園気分で楽しめる場所になっています。

近くをリスが駆け巡る癒しの森「リスの小径」

まさに都会のオアシス! 「井の頭自然文化園」でキュートなリスに癒されての2番目の画像

動物園(本園)には、足元を放し飼いのリスが横切っていく「リスの小径」があり、まるで絵本の世界に迷い込んだようなロマンチックな時間を過ごせます。

目がくりくりしたかわいいリスと触れ合うと、日頃の疲れも吹き飛んでしまいそう。かたいクルミを割る姿が見れたらラッキー!愛くるしい表情ひとつひとつをじっくり観察してみて。

モルモットとのふれあいも楽しめる

まさに都会のオアシス! 「井の頭自然文化園」でキュートなリスに癒されての3番目の画像

また、「モルモットふれあいコーナー」ではモルモットの鼓動やぬくもりを感じられます。ほかにもツシマヤマネコ、フェネック、カピバラなどとも出会えます。キュートな動物たちの癒しパワーにあふれているので、心をリフレッシュしたい方にもおすすめです。

緑豊かな場所で心くつろぐカフェタイムを

まさに都会のオアシス! 「井の頭自然文化園」でキュートなリスに癒されての4番目の画像

また、豊かな自然のぬくもりを感じる雑木林や、華やかな花が咲き誇る山野草園、シャクナゲ園、ツバキ園などがあり、心地いい空気を胸いっぱいに吸いながら散策を楽しめます。彫刻館もあり、芸術に触れられるのもうれしいポイント。

ゾウのはな子をモチーフにしたカフェも

まさに都会のオアシス! 「井の頭自然文化園」でキュートなリスに癒されての5番目の画像

かつてはアジアゾウ「はな子」が過ごしていた井の頭自然文化園。残念ながら2016年に亡くなってしまいましたが、今も「はな子」をコンセプトにしたカフェがあり、ゾウのモチーフのメニューも扱っています。

自然に癒されながら、ゆったりと心くつろぐカフェタイムを過ごすのもおすすめです。

文/萩原かおり

スポット情報

井の頭自然文化園

井の頭自然文化園

武蔵野市御殿山1-17

0422-46-1100

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「おでかけ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事