おでかけ動画マガジン

ニュース

更新 2018.05.11 | 公開 2018.05.11

「EDC Japan 2018」世界最大級のダンス・ミュージック・フェスティバルが今年も開催!

ZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園EDC特設会場で「EDC Japan 2018」が2018年5月12日(土)・13日(日)に開催!世界中から豪華アーティスト32組が日本の地に大集結。世界最大規模の動員数を誇るダンス・ミュージック・フェスティバルで盛り上がりましょう!

世界最大級のダンスミュージックフェスが今年も開催!

「EDC Japan 2018」世界最大級のダンス・ミュージック・フェスティバルが今年も開催!の1番目の画像

「EDC(Electric Daisy Carnival)」とは、1997年にロサンゼルスでスタートした、ダンス・ミュージック・フェスティバルの祭典。千葉県千葉市にある「ZOZOマリンスタジアム」&「幕張海浜公園EDC特設会場」で、2018年5月12日(土)、13日(日)に「EDC Japan 2018」として今年も開催されます。

今年で2回目の開催となる当イベント。初開催では、2日間で総勢8万4000人を動員。海と空に囲まれた千葉県・海浜幕張のビーチサイドに豪華ステージを設置し「EDC」の象徴である2羽のフクロウが見下ろす「キネティック・カテドラル・ステージ」を再現しました。

また、日本だけでなく周辺諸国からも多くのオーディエンスが集結し、外国人の入場者数が全体の1割を占め、インターナショナル感あふれるフェスとして話題に。

豪華アーティスト32組が勢揃い!

「EDC Japan 2018」世界最大級のダンス・ミュージック・フェスティバルが今年も開催!の2番目の画像

「EDC Japan 2018」は、前回よりパワーアップ。世界中から豪華アーティスト32組が大集結し、本場の「EDC」さながらの世界観とド迫力の演出で期待も高まります。究極の光と音のカーニバルは熱狂フェスとなること間違いなし!イベント好きな方必見です。

<アーティスト紹介(抜粋)>
Martin Garrix:DJ MAG の「Top 100 DJs」において2年連続1位を獲得。
Steve Aoki:もはや説明不要、日本人の血を引くスーパーDJ。
Deadmau5:グラミー賞ノミネートアーティスト。
Dimitri Vegas & Like Mike:DJ MAG 1位も経験しているベルギー出身のDJユニット。
Diplo:ダンス・ミュージック界最重要プロデューサーの一人。
Don Diablo:Future House界を代表するアーティスト。
Above & Beyond:トランス・シーンにおいて絶大な人気を誇るDJ。
Alan Walker:「Faded」でお馴染み、先日の来日公演もSold Outに。
R3hab:百戦錬磨、バウンス系EDMの代表。
Illenium:初来日となる、今一番おさえておきたいフューチャーベース界のDJ。
Flosstradamus:誰もが観たがっていた注目アーティスト。
そしてNghtmre & Slanderによる「Gud Vibrations」のB2B(Back to Back)も!

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002306.000000136.html

まだ間に合う!!チケット販売中

「EDC Japan 2018」世界最大級のダンス・ミュージック・フェスティバルが今年も開催!の3番目の画像

まだ間に合う!チケットの購入は下記サイトからお買い求めいただけます。

「EDC Japan 2018」世界最大級のダンス・ミュージック・フェスティバルが今年も開催!の4番目の画像

JR京葉線「海浜幕張駅」から会場まで徒歩約10分、JR総武線・京成線「幕張本郷駅」からバスで約20分。世界最大級のダンス・ミュージック・フェスティバル「EDC Japan 2018」で本場ラスベガスの雰囲気を体感してみませんか?今年の夏に向けて、最高のスタートが切れること間違いなしの熱狂イベント。友達や恋人と一緒に参加しましょう!

イベント情報

EDC Japan 2018

EDC Japan 2018

2018年05月12日 〜 2018年05月13日

〒261-0022 千葉県千葉市美浜区美浜1 ZOZOマリンスタジアム & 幕張海浜公園EDC特設会場

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「ニュース」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事