おでかけ動画マガジン

ライフスタイル

更新 2017.10.15 | 公開 2017.10.15

肌寒い秋の夜にいただきたい! 「スープカップ」で美しくスープを食べるコツ

朝晩の冷え込みが厳しくなる、これからの季節。スープで体の芯から暖をとる、という人も多いはず。フレンチのコースでもいただく機会の多い、「スープカップ」で美しくスープをいただくコツを教えていただきました!

STEP.1 スープをすくう

肌寒い秋の夜にいただきたい! 「スープカップ」で美しくスープを食べるコツの1番目の画像

量は、スプーンの3分の2程度をすくうのがポイント。スープをすくう方向は手前から奥へ(英国式)。

STEP.2 スプーンを水平にして口に運ぶ

肌寒い秋の夜にいただきたい! 「スープカップ」で美しくスープを食べるコツの2番目の画像

スプーンを下唇にあて、スプーンを傾けてスープを口に流し入れる。

STEP.3 スープの量が少なくなってきたら、カップを持ちあげて飲む

肌寒い秋の夜にいただきたい! 「スープカップ」で美しくスープを食べるコツの3番目の画像

スープボウルの場合は持ち上げないのがマナー。

STEP.4 食べ終えたらスプーンは受け皿の奥に置く

肌寒い秋の夜にいただきたい! 「スープカップ」で美しくスープを食べるコツの4番目の画像

「お皿を下げてください」の合図になります。

スプーンをカップに入れっぱなしにするのはNG!

肌寒い秋の夜にいただきたい! 「スープカップ」で美しくスープを食べるコツの5番目の画像

監修/小倉朋子

小倉朋子
監修
小倉朋子

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「ライフスタイル」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事