おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2018.06.02 | 公開 2018.06.02

提供元:ことりっぷ

1点ものの植物がたくさん♪銀座一丁目駅すぐのグリーンと“うつわ”の店「mokuhon」

「mokuhon」は、全国の生産者が丁寧に育てた表情の違う、1点ものの観葉植物に出合えるお店です。店主がデザインを考案する可愛いらしい虫が描かれた“うつわ”など、ここでしか手に入らないものがたくさん♪

外観も植物で覆われたビルが目印

東京メトロ銀座線の銀座1丁目駅から徒歩すぐ、また銀座駅からは徒歩8分に、「mokuhon」はあります。通り沿いを歩いていると、3階建てのビルからはみ出すように植物が顔をのぞかせます。

まるでビル全体が植物で創られたアート空間のような圧倒的な存在感を放っています。

心癒される、グリーン一色の店内

店内へおじゃますると、生命力みなぎる植物たちであふれ、まるで森の中へと迷い込んだかのような気分になります。

こちらは、店主の大和田てるみさんが、植物はみんな同じではなく、部屋に飾って、すぐに絵になるような植物を届けたい、という思いから開いたお店です。

1・2階には、小さな多肉植物をはじめ、葉や枝などの成長を見越して、育てられたアート作品のような大きな植物まで、幅広く取り扱っています。全国の生産者が丁寧に育てた、愛嬌のある観葉植物がずらり。

まるで金色の葉脈がキラキラと光っているように輝くジュエルオーキット。思わず見惚れてしまいます。

「ジュエルオーキット」(3240円)。

虫好きな大和田さんが考案した「mokuhon」オリジナルの虫が描かれた、植物用の“器”もあります。家にいながら、野山にいるような気分が楽しめそうですね♪

「リプサクス」(2700円)と「イモムシの器」(1600円〜)。

3階は緑に包まれたギャラリー

3階は、作家さんの個展などを開くギャラリースペースです。不定期で“うつわ”や絵本や彫刻などの個展なども開かれているので、SNSのお知らせをチェックしてみるのもおすすめ。

こちらで扱うアイテムは、どれをとっても、とにかくセンスが光るものばかり。スタッフに自分の部屋の写真を見せると、雰囲気にぴったりのグリーンを提案してくれたりもするので、ぜひ訪れてみてください♪

店主がパリとロンドンで仕入れた器や植物と合わせて飾りたいアイテムを提案する展示の時も。

提供元:ことりっぷ

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事