おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.10.17 | 公開 2017.10.17

シチリアで親しまれる家庭料理がズラリ! 「シチリア屋」のおいしい郷土料理

イタリア南部のシチリア料理をメインとするレストランが白山にありました。その名も「シチリア屋」。地中海に浮かぶシチリア島は、豊富な食材と豊かな自然に恵まれたグルメの街としても有名です。現地の人々がふだんから口にする家庭料理を、気取らず気軽に楽しめます。

シチリア島のさわやかな風を感じる明るい店内

シチリアで親しまれる家庭料理がズラリ! 「シチリア屋」のおいしい郷土料理の1番目の画像

東京・白山にある「シチリア屋」はシチリア島の形をした看板が特徴的。店名のとおり、イタリア南部・シチリア料理の専門店です。

店内の壁一面、目が覚めるような鮮やかな青。シチリアの海と空の色を表現しているそうです。カウンター席は一枚板で幅広く、ゆっくりと食事できます。あたたかみある照明の下、厚みのある木材をふんだんに使った手作りのテーブルも配され、全体的にアットホームな雰囲気が特徴です。

シチリアに魅了された店主の熱い思いを店名に込めて

シチリアで親しまれる家庭料理がズラリ! 「シチリア屋」のおいしい郷土料理の2番目の画像

シチリアの現地の人が、昔から食べているような郷土料理を中心に提供するお店です。多くの人にシチリアの魅力を知ってほしいという思いから、「シチリア屋」とストレートに伝わる店名にしました。

店主はシチリア滞在中、自転車で島を一周をする機会に恵まれたこともあり、シチリアに対する情熱を思い切ってそのまま店名にしたそうです。

親しみやすく食べ飽きない! シチリアの家庭料理を再現

シチリアで親しまれる家庭料理がズラリ! 「シチリア屋」のおいしい郷土料理の3番目の画像

現地で普段から食べられている提供しています。とくに、店主がシチリア滞在中に最も感銘を受けた現地の飲食店のまかない料理を再現しているそうです。昔から伝わる郷土料理は、毎日食べても飽きることがありません。

シチリアでも定番のパスタですが、鍋ひとつでソースとパスタの両方を調理することも特徴と言えます。

中でも、新鮮なウニをぜいたくに使ったパスタは、濃厚なうまみとまろやかなバターの風味が絶妙にマッチ。地中海の風景が浮かぶようなひと皿です。

空豆の「食べる」スープは家庭の素朴な味わい

シチリアで親しまれる家庭料理がズラリ! 「シチリア屋」のおいしい郷土料理の4番目の画像

創業以来作り続ける自慢の一品に、「乾燥空豆のズッパ」があります。ズッパとはスープのことですが、こちらは飲むと言うよりはむしろ、食べるスープ。空豆の食感が楽しめるよう形をある程度残しているため、しっかりとした食べごたえがあります。

フェンネルシードのさわやかな香りや風味と一緒に味わってください。こちらも地元では定番の家庭の味です。

気軽な食事会からちょい飲みまで、多様なシーンで活躍

シチリアで親しまれる家庭料理がズラリ! 「シチリア屋」のおいしい郷土料理の5番目の画像

来店客のメインは女性ですが、家族連れや仕事帰りなどで男性が訪れることも珍しくありません。年齢層は20代から年配までと幅広く、女子会や家族連れでの食事に最適です。

記念日やデートのディナーはもちろん、気軽な雰囲気の接待など、あらゆる場面で便利に利用できます。

21:00以降は全てのメニューをアラカルトで注文するスタイル。残業帰りや2次会においしいものを少しつまみたいというときにもぜひ利用してみてください。

都営地下鉄三田線「白山駅」A1出口から、白山下商店街を300mほど進んだ左手にある建物の1階がお店です。都営地下鉄三田線「春日駅」からでも歩いて10分、東京メトロ丸ノ内線「後楽園駅」からも15分ほど歩けば到着します。一度食べれば、シチリアの心温まる郷土料理のとりこになるかもしれません。

スポット情報

シチリア屋

シチリア屋

東京都文京区白山 1-5-5 MC白山ビル 1F

03-5615-8713

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事