おでかけ動画マガジン

グルメ

2017年10月19日更新

気分はタイ旅行!高円寺 「タイ国屋台居酒屋 バーン イサーン」で本場の味を堪能

東京・高円寺にある「タイ国屋台居酒屋 バーン イサーン」は、タイ料理の専門店。ベテランのタイ人シェフが腕をふるって作るタイの味を、現地の屋台にいるかのような空間で食べることができます。パクチーブームの今、押さえておきたいタイ料理の名店の魅力をご紹介します。

タイの屋台で食事をしている気分に浸れるお店

気分はタイ旅行!高円寺 「タイ国屋台居酒屋 バーン イサーン」で本場の味を堪能の1番目の画像

「タイ国屋台居酒屋 バーン イサーン」は東京・高円寺にあるタイ料理専門店です。緑と赤の文字で描かれた大きな看板が目を惹きます。

店内に入ると「あれ? ここは屋外?」と錯覚しそうになる空間。カウンターの上にはひさしがあり、テーブル席の上には屋根のように木が渡されています。

店内を彩る看板や装飾品は、本場タイで仕入れたもの。現地の路地裏屋台で食事をしているかのような気分に浸れる空間です。

本場の味をリーズナブルに楽しめるのが自慢

気分はタイ旅行!高円寺 「タイ国屋台居酒屋 バーン イサーン」で本場の味を堪能の2番目の画像

店名の「バーン」は、タイ語で「家」という意味。「イサーン」はイサーン地方を指しています。東京都心で本場の味を楽しめる店として2000年に創業して以来、地元で愛されているお店です。

料理は常時80種類以上のラインナップがあり、値段は400円台からとリーズナブルです。ランチメニューも500円から用意があり、「ワンコインでお腹いっぱい食べられる」と評判を呼んでいます。

「ガイガパオラーカオ(ガパオライス)」がイチオシ

気分はタイ旅行!高円寺 「タイ国屋台居酒屋 バーン イサーン」で本場の味を堪能の3番目の画像

「ガイガパオラーカオ(ガパオライス)」は、お店の看板メニューのひとつです。鶏ミンチをパプリカ、玉ねぎなどと一緒に甘辛く炒めてライスの上にかけてあり、仕上げに目玉焼きがのっています。ナンプラーが決め手の味付けでご飯がどんどん進むひと皿です。

ライスは日本米ではなく、タイ米を使用。鶏そぼろとの相性は申し分ありません。

「ヤムウンセン」と「ゲーンキョワーン」も人気

気分はタイ旅行!高円寺 「タイ国屋台居酒屋 バーン イサーン」で本場の味を堪能の4番目の画像

「ヤムウンセン(春雨のサラダ)」も、お店が太鼓判を押す人気メニュー。タイの定番サラダで、甘酸っぱさがクセになります。春雨がほとんど見えないほど具だくさんで、プリプリの海老やきくらげなど、食感も楽しい仕上がりです。

「ゲーンキョワーン(グリーンカレー)」もたいへん人気があります。ココナッツミルクをベースにした野菜カレーで、スパイスの辛さの中に、ココナッツミルクの甘さ、ハーブのさわやかな風味が感じられるのが特徴。味わい深いカレーです。

「目配りと心配り」がモットーのスタッフが出迎える店

気分はタイ旅行!高円寺 「タイ国屋台居酒屋 バーン イサーン」で本場の味を堪能の5番目の画像

まるで屋台にいるかのような店内に入ると、気分はまるでタイ旅行。肩ひじ張らずに手ごろな値段でおいしい料理をいただけば、リラックスして仲間と楽しいひとときを過ごせます。

深夜0時以降に入店したお客さんは、会計時に10%引きになるのもうれしい心配り。「目配りと心配り」をモットーにしているスタッフが温かく出迎え、もてなしてくれるお店です。

「タイ国屋台居酒屋 バーン イサーン」はJR総武線・中央本線・東西線「高円寺駅」から、徒歩約1分とアクセス抜群。南口を出てアーケードパル商店街を入ると、すぐお店があります。都心でタイ旅行に行った気分を味わいませんか。

スポット情報

タイ国屋台居酒屋 バーン・イサーン

タイ国屋台居酒屋 バーン・イサーン

東京都杉並区高円寺南4-25-8 第2高円寺KSビル1F

03-3315-1005

特典あり

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング