おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.10.17 | 公開 2017.10.17

まるで旅行気分!大阪・福島 「亜州食堂 チョウク」は様々な国の料理が集う店

大阪・福島エリアにある「亜州食堂 チョウク」は、アジア各国の料理を提供する多国籍レストラン。タイやマレーシア、インド、バングラディッシュなどで親しまれている料理を満喫でき、各国を旅行した気分を味わえます。様々な国の料理が集う、お店の魅力をご紹介します。

可愛らしい外観に、カジュアルな空間の店内

まるで旅行気分!大阪・福島 「亜州食堂 チョウク」は様々な国の料理が集う店の1番目の画像

アジア料理のお店「亜州食堂 チョウク」は、大阪・福島エリアにあります。柔らかな色調のイエローとグリーンを基調とした外観で、かわいらしい雰囲気のお店です。

店内に入ると、アジアの大衆食堂に入ったかのような空間。長いカウンターテーブルが魅せの奥に向かって伸び、お店の奥にはテーブル席が用意されています。一人でも気軽に入りやすい雰囲気でカジュアルな空間の中、食事を楽しめるお店です。

まるで旅行気分♪様々な国のおいしい料理が集まる場

まるで旅行気分!大阪・福島 「亜州食堂 チョウク」は様々な国の料理が集う店の2番目の画像

「亜州食堂 チョウク」で提供しているのは、店主がアジア各国を旅した際に出会ったおいしい料理の数々。店名にある「チョウク」とは、ヒンディー語で「広場、交差点」という意味で、「様々なおいしい料理が集まる場でありたい」との想いから名付けられました。

ランチタイムには日替わりのメニューが味わえ、ディナータイムには店主にお任せのコースメニューを楽しめるお店です。焼き物やスープ、煮物など、様々な各国料理がテーブルを彩ります。

ほろほろスペアリブとスープがおいしい「潮州肉骨茶」

まるで旅行気分!大阪・福島 「亜州食堂 チョウク」は様々な国の料理が集う店の3番目の画像

「潮州肉骨茶(バクテー)」は、お店が太鼓判を押す人気メニュー。マレーシア発祥の料理で、現在ではシンガポールやタイの南部地域でも食べられています。

にんにくや漢方を調合し、豚のスペアリブをほろほろになるまでじっくり煮込んだスープです。肉の旨みやハーブの風味が効いているスープはさっぱりとした口当たりで、もちろん滋養満点。食べると身体が喜ぶ逸品です。

良い香りで食欲が増す! 「チキンのマサラ網焼き」

まるで旅行気分!大阪・福島 「亜州食堂 チョウク」は様々な国の料理が集う店の4番目の画像

「チキンのマサラ網焼き」も人気の高いメニューです。マサラは主にインドなどの地域で用いられている混合香辛料。ハーブや数種類の香辛料が混ざっており、スパイシーな香りが食欲をそそります。

網で焼いたチキンがテーブルに運ばれてくると、マサラの香ばしい香りがたまりません。チキンは柔らかな焼き上がりで、ナイフを入れるとスッと切れるほどの柔らかさです。

一晩でアジアを何か国も旅行したような気分になれる店

まるで旅行気分!大阪・福島 「亜州食堂 チョウク」は様々な国の料理が集う店の5番目の画像

アジア各国で親しまれながら、日本ではあまり馴染みのないメニューにも出会えるお店。ディナータイムに提供される「チョウクおまかせ」メニューは、予算に応じて選べる、お店独自のスタイルで楽しめるコースです。

タイやマレーシア、インドにバングラディッシュを中心とした料理で構成されており、一晩で数か国を旅行したかのような気分になります。人気店のため、予約をしてから来店するのがおすすめ。

JR東西線「新福島駅」出入口2から徒歩5分ほどの場所にあります。2番出口から出て、「コトブキビル」の前の道を南西に道なりに進むとお店が見えてきます。あなたも「亜州食堂 チョウク」で、アジア諸国のおいしい料理に出会いませんか。

スポット情報

亜州食堂チョウク

亜州食堂チョウク

大阪府大阪市福島区福島2-4-17

06-6453-0020

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事