おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2017.10.20 | 公開 2017.10.20

ムーミンも、マリメッコも! 北欧ポップな 「フィンランド・デザイン展」

ナチュラルなデザインが日常を彩る北欧デザイン。その中でもムーミンをはじめ、世界的に愛されるフィンランド・デザインのすべてが集まった「フィンランド独立100周年記念 フィンランド・デザイン展」が府中美術館で開催中です。北欧デザインファンは見逃せないスポット情報をご紹介します。

フィンランド・デザインのはじまりから現在まで

ムーミンも、マリメッコも! 北欧ポップな 「フィンランド・デザイン展」の1番目の画像

北欧デザインといえば、草花や自然をモチーフがカラフル&大胆にあしらわれたデザイン。女性が思わずキュンとしてしまう魅力的なフィンランド発のデザインの特別展が東京・府中にて開かれています。

ムーミンも、マリメッコも! 北欧ポップな 「フィンランド・デザイン展」の2番目の画像

「フィンランド独立100周年記念 フィンランド・デザイン展」は2017年9月9日(土)〜10月22日(日)まで府中美術館で開催中です。世界的人気キャラクター ムーミンをはじめ、フィンランド雑貨の有名ブランドmarimekko(マリメッコ)や食器メーカーiittala(イッタラ)のアイテムも多数展示中。一歩中に踏み込めば、そこはフィンランド・デザインの世界。心ゆくまで北欧デザインの世界に酔いしれて。

北欧デザイン溢れる“おしゃかわ”空間へようこそ

ムーミンも、マリメッコも! 北欧ポップな 「フィンランド・デザイン展」の3番目の画像

「森と湖の国」と称されるフィンランドは、厳冬期や夏の白夜など、人間が生活するには厳しい環境が広がっています。そんな状況下で人々は「自然の人間の調和」をテーマに、永く愛され日常で使われ続けるようなデザインを生み出しました。

本展では100年に及ぶフィンランド・デザインの歴史を、フィンランド・デザインの礎から完成〜いまに渡るまで、6つのセクションに分けて紹介しています。生地やファーニチャー、食器や雑貨など身近なアイテムでフィンランド・デザインの歴史を辿りましょう。

ムーミンも、マリメッコも! 北欧ポップな 「フィンランド・デザイン展」の4番目の画像

さらには会場限定のフィンランド・デザインのグッズにも注目です! ノートやポストカードや一筆箋などちょっとしたシーンに使用できるアイテムや、ファーニチャーブランドartek(アーテック)とコラボグッズも随時登場中。北欧デザインを取り入れて、日常を彩ってみてはいかが?

場所は「東京府中市美術館」。京王線「府中駅」よりバスを利用してください。

文/おゝしろ実結

イベント情報

フィンランド独立100周年記念 フィンランド・デザイン展

フィンランド独立100周年記念 フィンランド・デザイン展

2017年09月09日 〜 2017年10月22日

東京都府中市浅間町1-3

03-5777-8600

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事