おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.10.27 | 公開 2017.10.27

土鍋ごはんが主役の和食店「米福」で最高のお米を食べ比べ

お米が主役の和食店「米福」は、ごはんの真髄がわかるお店。日本各地から玄米の状態で取り寄せるお米を毎朝精米しています。萬古焼きの土鍋で炊き上げたごはんは今まで食べたことがない旨みと風味たっぷりです!

日本各地の選りすぐりのお米を土鍋で

土鍋ごはんが主役の和食店「米福」で最高のお米を食べ比べの1番目の画像

お米自慢の和食店「米福」では、『米福 特選土鍋ごはん』として白米が5〜6種類用意されています。また、季節の炊き込みごはんなど旬な味わいが弾ける粋なメニューもたくさん!

「米福」で扱っているお米は選りすぐりの一級品ばかり。日本各地の契約農家から直送される玄米を使っているので、炊き立てごはんからふんわりと、豊かな香りと味わいが広がります。毎日じっくりと自家精米しているので、お米の乾燥と酸化を防ぎ、つやつやとフレッシュなお米をキープ。

会話を楽しみながらお米の魅力を発見

土鍋ごはんが主役の和食店「米福」で最高のお米を食べ比べの2番目の画像

落ち着いたカウンター席では、目の前にいる料理人との会話も楽しめます。お米の知識を聞きながら食べる土鍋ごはんはまた格別。大人の和食を目から、耳から、口から堪能できます。

一流の土鍋と最上の水で炊き上げる匠の技

土鍋ごはんが主役の和食店「米福」で最高のお米を食べ比べの3番目の画像

土鍋の特徴は、熱しにくく冷めにくいこと。ごはんを最高の状態で食べるのにぴったりの環境です。三重県産の萬古焼(ばんこやき)を使った遠赤外線効果によって、お米の芯までふっくらと炊き上がります。お米の一粒一粒がすくっと立っているような見た目は美しく、噛み応えも抜群!温度調節をしっかりと行って、絶妙なバランスで炊きあがった土鍋ごはんに食欲をそそられます。

お水にもこだわり、士山麓の地下約200mからくみ上げた100%天然水『プレミアムウォーター』を使用しています。カルシウムやマグネシウムなどの栄養たっぷりで、体の芯までみずみずしいパワーが伝わっていくよう!

ごはんのお供も充実のラインナップ

土鍋ごはんが主役の和食店「米福」で最高のお米を食べ比べの4番目の画像

お米といっしょに食べたいおかずも豊富に取り揃えられています。ふんわりとした出し巻き卵は、和食店の腕が光る絶品。和食のすばらしさ、ごはんとおかずの組み合わせのすばらしさを舌から教えてくれます。

文/萩原かおり

スポット情報

米福

米福

東京都渋谷区恵比寿西1-4-2川田ビルB1F

03-6416-3855

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事