おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.10.25 | 公開 2017.10.25

ハワイから逆輸入! 「抹茶カフェ舞妓 表参道店」で楽しむ極上抹茶スイーツ

東京・表参道にある「抹茶カフェ舞妓 表参道店」は、京都の老舗・播磨園の最高級抹茶を使用した抹茶スイーツが楽しめるお店です。和のイメージが強いお店ですが、実は発祥の地はハワイ。異色のコラボが生み出したお店のルーツと、極上甘味をご紹介します。

表参道で味わう、ハワイを感じる抹茶スイーツ

ハワイから逆輸入! 「抹茶カフェ舞妓 表参道店」で楽しむ極上抹茶スイーツの1番目の画像

東京・表参道にある「抹茶カフェ舞妓 表参道店」は、厳選された抹茶を使用したスイーツを楽しめるお店です。ハイブランドのショップや多彩な飲食店が軒を連ねる商業施設・GYREの地下1階にあります。

お店を訪れて最初に目をひくのは、抹茶色ののれん。店内の所々にハイビスカスのモチーフが取り入れられており、お店発祥の地ハワイを感じさせる作りです。

ハワイで愛される抹茶スイーツを逆輸入!

ハワイから逆輸入! 「抹茶カフェ舞妓 表参道店」で楽しむ極上抹茶スイーツの2番目の画像

2016年7月にハワイでオープンした1号店。暑いハワイでは、冷たい抹茶ドリンクやスイーツは瞬く間に人気を博しました。

ハワイの味を日本でも味わいたいという声の高まりを受けて2017年6月にオープンしたのが「抹茶カフェ舞妓 表参道店」。ハワイと京都という、異色のコラボが生み出す極上スイーツを求めて今日も多くの人がお店を訪れます。

厳選された抹茶をぜいたくに使ったメニューが目白押し

ハワイから逆輸入! 「抹茶カフェ舞妓 表参道店」で楽しむ極上抹茶スイーツの3番目の画像

「抹茶スペシャル」は、抹茶ソフトを王道のトッピングとともに楽しめるスイーツ。抹茶パウダーをふんだんにふりかけた抹茶ソフトに、栗の甘露煮、あずき、白玉がのっています。添えられたオリジナルの黒糖ゼリーはぷるぷると楽しい食感。一緒にいただく抹茶は、繊細な口当たりと香りを楽しめます。

スタンダードな「ソフトクリーム(抹茶)」も見逃せない逸品。ソフトクリームを包むワッフルコーンは、1枚ずつていねいに手焼きされています。

お店でゆったり楽しむには、訪れる時間帯がポイント

ハワイから逆輸入! 「抹茶カフェ舞妓 表参道店」で楽しむ極上抹茶スイーツの4番目の画像

ハワイで大人気の抹茶スイーツを求めて、多くの人で連日にぎわうお店。店内にはテーブル席が48席用意されていますが、ゆったりくつろいで楽しむには、訪れる時間帯がポイントです。

おいしいおやつを求めて多くの人が訪れるのは、14:00~17:00頃。この時間帯を避ければ、席にも比較的余裕があるでしょう。ラストオーダーは夜19:00で夜20:00まで開いているので、夕食後のデザートにもぴったりです。

おいしいだけじゃない、安心できる抹茶スイーツ

ハワイから逆輸入! 「抹茶カフェ舞妓 表参道店」で楽しむ極上抹茶スイーツの5番目の画像

ただおいしいだけでなく、どんな人にも安心して食べてもらえるものを提供したいとの理念を持ったお店。提供するスイーツやドリンクはすべて店内で作っています。

ソフトクリームはもちろんのこと、スポンジケーキやトッピングの具材も徹底して手作りしています。抹茶スイーツのお店が多く軒を連ねる今日でも、他と一線を画す自慢のこだわりです。

表参道店は2017年10月31日で終了し、来春に有楽町に移転予定です。ハワイから逆輸入されたという異色のルーツを持つ抹茶スイーツ店を、新店舗で楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポット情報

抹茶カフェ 舞妓 表参道店

抹茶カフェ 舞妓 表参道店

東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE B1F

03-6450-5648

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事