おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.10.23 | 公開 2017.10.23

旨味と栄養が豊富に詰まった新宿「黒豚しゃぶしゃぶ 島津」はそばつゆが決め手!

東京・新宿にあるしゃぶしゃぶ専門店「黒豚しゃぶしゃぶ 島津」。全国的にも高い知名度を誇る鹿児島県産の黒豚がいただけるお店です。甘くとろける脂を含んだ黒豚を、自慢のそばつゆでいただきます。落ち着いた雰囲気の店内で、黒豚のおいしさをお腹いっぱい堪能しませんか。

ホッと落ち着く和の空間が嬉しい、和みのひととき

旨味と栄養が豊富に詰まった新宿「黒豚しゃぶしゃぶ 島津」はそばつゆが決め手!の1番目の画像

新宿駅付近に店を構える「黒豚しゃぶしゃぶ 島津」は、名前の通りしゃぶしゃぶがいただけるお店。黒豚島津と書かれた提灯の先にあるドアを開けると、和風テイストの落ち着いた空間が広がります。

掘りごたつのテーブル席では、足を伸ばしてゆっくりとくつろげます。4~5名用の個室は、ちょっとしたお祝いや女子会など親しい人との集いに便利。まるで旅館に居るかのような安らぎの店内で、気軽に贅沢気分を味わいましょう。

日本の歴史にその名を刻んだ島津の強さに憧れて

旨味と栄養が豊富に詰まった新宿「黒豚しゃぶしゃぶ 島津」はそばつゆが決め手!の2番目の画像

戦国時代に九州統一をほぼ成し遂げた島津藩(薩摩藩)。現在の鹿児島県を中心とする島津藩は当時大きな勢力を持ち、多くの有力政治家たちを輩出してきました。

島津藩では、黒豚を「歩く野菜」と呼び栄養を高く評価し、生きたまま兵糧として運んでいたとされています。

しゃぶしゃぶ専門店として鹿児島産の黒豚を使うと決めたことと、島津藩の強さにあやかりたいという思いで、店名に島津の名を付けたそうです。

濃厚な旨みの黒豚を、そばつゆでさっぱりといただく

旨味と栄養が豊富に詰まった新宿「黒豚しゃぶしゃぶ 島津」はそばつゆが決め手!の3番目の画像

お店で一番人気のメニューは「黒豚しゃぶしゃぶ」。鹿児島県産の黒豚は、繊維が細く柔らかい肉質が特徴。良質な脂身で臭みがなく、黒豚特有のまろやかで濃厚な旨みと、ほんのりとした甘さが感じられます。

味の良さだけでなく、栄養も抜群。黒豚にはビタミンB1が豊富に含まれています。出汁にこだわった自慢のそばつゆで、野菜と一緒にさっぱりといただきましょう。

おいしさ新発見! コリコリ食感の牛タンしゃぶしゃぶ

旨味と栄養が豊富に詰まった新宿「黒豚しゃぶしゃぶ 島津」はそばつゆが決め手!の4番目の画像

「牛タンしゃぶしゃぶ」は、カロリー控えめでヘルシーなメニュー。牛タンはビタミンB群が豊富で、美容に気を遣う女性には特に嬉しい食材です。薄くスライスした牛タンを、しゃぶしゃぶしてあっさりといただきます。

牛タンならではの程よい歯ごたえと、旨みが味わえる一品。焼肉の牛タンとはひと味違う、しゃぶしゃぶならではの上品なおいしさをお楽しみください。

新宿駅からすぐ! 待ち合わせや女子会にも便利

旨味と栄養が豊富に詰まった新宿「黒豚しゃぶしゃぶ 島津」はそばつゆが決め手!の5番目の画像

お店は、20代後半から50代くらいの客層がメイン。新宿近隣に勤めている人や、新宿エリアに買い物や遊びに来た人など、多くの人に利用されています。

何度でも来店できてその都度満足してもらえるよう、常に新しいメニューを考案中という「黒豚しゃぶしゃぶ 島津」。黒豚以外にもおすすめのお肉を豊富に取り揃えており、しゃぶしゃぶのつけダレや一品料理にも力を入れています。

「黒豚しゃぶしゃぶ 島津」は、JR山手線各線「新宿駅」南口徒歩3分。都立新宿高校方面に向かうところにあります。

東京メトロ丸の内各線「新宿三丁目駅」E5出口からは徒歩1分とアクセスも良好。自慢のそばつゆでさっぱりいただく、極上の黒豚しゃぶしゃぶをご賞味ください。

スポット情報

黒豚しゃぶしゃぶ 島津

黒豚しゃぶしゃぶ 島津

東京都新宿区新宿4-3-22 安藤ビルB1

03-3350-4890

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事