おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.10.22 | 公開 2017.10.22

一度は行ってみたい! 日本の伝統とイタリアの風を感じる新感覚寿司、銀座「zero Tokyo」

銀座の歌舞伎座からほど近いところにあるビル内に出店する「zero Tokyo(ゼロ トウキョウ)」。イタリア料理店かと思いきや、登場するのはお寿司?! ここは、イタリアン寿司を提供する逆輸入和食店です。ミラノをイメージした上質でハイセンスな店内で、イタリアンと和食が融合した新しい料理をお楽しみください。

洗練された大人の空間で過ごす、贅沢な時間

一度は行ってみたい! 日本の伝統とイタリアの風を感じる新感覚寿司、銀座「zero Tokyo」の1番目の画像

銀座のビル内にお店を構える「zero Tokyo(ゼロ トウキョウ)」は、本格的なイタリアンと日本の伝統である寿司を融合させた、新しい料理を提供するレストランです。シックで落ち着いた店内には、ダークカラーで統一されたインテリアが並び、上質なくつろぎの空間が広がります。

気軽なカウンター席やスタイリッシュなテーブル席など、気分やシーンに合わせて利用可能。天井も高く開放感があり、長時間でも心地よく過ごせます。

0に託した想い、無限の可能性と世界に通用する料理

一度は行ってみたい! 日本の伝統とイタリアの風を感じる新感覚寿司、銀座「zero Tokyo」の2番目の画像

店名に使われるzeroは、数字の0を意味しています。各国で数字の呼び方は違っていても、ほとんどの国で「0」はゼロと発音。世界に共通する数字であること、形にとらわれず無限の可能性を持つことを0に託したそうです。

斬新な料理を生み出すシェフは、東京用賀にある老舗の寿司店で7年間修行した後単身イタリアへ。その後2006年にミラノ中心部でレストラン「zero Milano」をオープン。10年後の2016年に帰国し、銀座にお店を開きました。料理を通して、食材や人との繋がりとは何かを日々模索し続けるシェフです。

和食とイタリアンの新しい関係性がここに! zero風寿司

一度は行ってみたい! 日本の伝統とイタリアの風を感じる新感覚寿司、銀座「zero Tokyo」の3番目の画像

「sushi zero」は、オイル炙りや高級食材など、一風変わったネタで作るミラノ風寿司。日本の伝統である江戸前寿司をベースに、本場イタリアで学んだ技術や食材に対するこだわりを融合させ、一皿に集結させた渾身の料理です。

新鮮な旬の食材を使った寿司は、フォアグラやキャビアといった高級食材と組み合わせることで、見た目のインパクトと味の奥深さをプラス。和とイタリアンを、絶妙なバランス感覚でひとつの料理にまとめています。

徹底した美意識! エンターテイメント性あふれる店内

一度は行ってみたい! 日本の伝統とイタリアの風を感じる新感覚寿司、銀座「zero Tokyo」の4番目の画像

料理もさることながら、食器や演出などの細かいところにまでこだわりが光る店内。テーブルには、一点物の貴重なグラスや箸置きが並びます。

一方スタッフに目をやると、おしゃれなユニフォームを着用していることに気付くでしょう。流行発信地として知られるミラノの中心部で注目されているデザインを取り入れた、ファッション性の高いアイテム。これは、イタリアのデザイナーであるウミットベナンがデザインしたものなのです。

抜け目のない徹底した世界観は、お見事としか言いようがありません。

贅沢な空間で最先端の料理を楽しむ、大切なひととき

一度は行ってみたい! 日本の伝統とイタリアの風を感じる新感覚寿司、銀座「zero Tokyo」の5番目の画像

洗練された空間と斬新な料理は、デートや女子会、記念日の食事や接待など、あらゆるシーンで活躍します。特に本格江戸前寿司を食べ慣れている人にとっては、新しい感覚で楽しめるはず。

人の出会いと食材との出会いを大切にしているという「zero Tokyo」。今後はアジアを中心にお店を展開したいと考えており、現在台湾のマンダリンホテルからオファーが来ているとのことです。出店を目指し、新たなステージへ邁進しています。

お店の場所は東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」から徒歩2分、東京メトロ各線「銀座駅」から徒歩3分とアクセス抜群です。車でお越しの際は、近隣にある歌舞伎座地下駐車場が便利。三原橋交差点の角にあるDuplexビルの9階なので、窓際の席からは銀座の夜景を見下ろせます。

都会ならではの景色を眺めながら、美味しい進化を遂げるイタリアン寿司を味わいましょう。

スポット情報

zero Tokyo

zero Tokyo

東京都中央区銀座5-13-19 Duplexビル9F

03-6226-5700

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事