おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.10.26 | 公開 2017.10.26

カジュアルスタイルでいただくフレンチレストラン、代田橋「BISTRO MILLE ETES」

世田谷区の代田橋にある「BISTRO MILLE ETES(ビストロ ミルエテ)」はフレンチを気軽に楽しめる小さなビストロ。新鮮で旬な食材を使用し、カラフルに盛り付けられた料理は見た目も楽しめるものばかり。敷居が高く感じるフレンチを、肩ひじ張らずに楽しめるレストランです。

背伸びをしない! カジュアルにフレンチが楽しめる

カジュアルスタイルでいただくフレンチレストラン、代田橋「BISTRO MILLE ETES」の1番目の画像

世田谷区の代田橋にある「BISTRO MILLE ETES(ビストロ ミルエテ)」は、気軽にフレンチが楽しめるレストラン。肩ひじを張ったフレンチレストランではなく、誰もが気軽にフランス料理の美味しさが楽しめるお店です。

ビルの1Fにあるお店は、入り口にあるフランスの国旗やお店の看板が目印。リフォームの匠がデザインしたモダンな店内は16席あり、赤いソファーや灯りがあたたかく、カジュアルで落ち着いた空間が広がります。

肩の力を落として、美味しいフレンチをいただく

カジュアルスタイルでいただくフレンチレストラン、代田橋「BISTRO MILLE ETES」の2番目の画像

「BISTRO MILLE ETES」は、2009年9月にオープン。オーナーシェフが求めるのは暮らしに寄りそう、いつものフランス料理。シェフがフランス修業時代に訪れた地元のレストランは、家庭の延長のような気軽さがありました。

日本のお客さんにも、気軽に美味しいフレンチをいただける素晴らしさを感じていただきたいと、小さなビストロを設立。新鮮な野菜をふんだんに使用し、体にやさしいボリュームある料理を味わえます。

見た目も美しい! クラシカルな絶品フレンチに舌鼓

カジュアルスタイルでいただくフレンチレストラン、代田橋「BISTRO MILLE ETES」の3番目の画像

料理に美しさを感じさせる「自家製オーロラサーモンのスモークのタルト仕立て」。サクサクに焼いたパイ生地にスモークサーモンと、北海道産のホタテを合わせています。セルクル型に彩られたサーモンは、見た目も上品な一品。

お店では時代に逆行した、クラシカルなスタイルのフランス料理を提供。流行りに左右されないこだわりが、料理に込められています。

獲れたての鮮魚を伝統ソースと一緒に味わう

カジュアルスタイルでいただくフレンチレストラン、代田橋「BISTRO MILLE ETES」の4番目の画像

食感も楽しめる「天然真鯛のカリカリポワレ プロヴァンス風」。港から直送される獲れたての鮮魚を、宝石のように飾られた野菜と一緒に楽しみます。セモリナ粉をつけてカリカリに焼いた天然の真鯛と、南仏の代表的なソースであるタップナードソースを合わせた一皿です。

ほかにも「冬のジビエとフォアグラのパイ包み(2人前より)」など、新鮮で旬の食材を使用したボリュームある料理を味わえます。

誰でも安心して楽しめる自然派のフレンチを提供

カジュアルスタイルでいただくフレンチレストラン、代田橋「BISTRO MILLE ETES」の5番目の画像

「BISTRO MILLE ETES」では、誰でも気軽にフランス料理をお腹いっぱい楽しんでもらうため、化学調味料を一切使用せず、自然の素材から手作りで提供するこだわりを持っています。

京王線「代田橋駅」北出口より徒歩7分。小さな商店街を抜けて甲州街道を右へまっすぐ新宿方面に向かうとあります。カジュアルに楽しめるフレンチレストラン「BISTRO MILLE ETES」。シェフがもてなす本格的な味を、あなたも堪能してみませんか?

スポット情報

BISTRO MILLE ETES

BISTRO MILLE ETES

東京都世田谷区大原1-63-9 アーク笹塚ビル1F

03-3321-7781

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事