おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.10.24 | 公開 2017.10.24

1,000種のワインとのペアリングを”まゆ”の個室空間で楽しむ「ワインバー繭」

ワインを愛する店主が営む「ワインバー繭」は、約1,000種類のワインと美食の数々を味わうことができるスポットです。友人と恋人と、しっとり落ち着いた時間を過ごしたいときに最適なバーをご紹介します。

大人のためのノスタルジックなアジト空間

1,000種のワインとのペアリングを”まゆ”の個室空間で楽しむ「ワインバー繭」の1番目の画像

渋谷の喧騒を忘れさせる隠れ家的バー「ワインバー繭」は、しっとりとした上質な時間を過ごすことのできる特別空間です。建築家でもあり一代目店主でもある堀川秀夫さんが作り上げた店内は、暖かい光が溢れる洞窟のような世界。繭のようなかたちをした個室は、母親の胎盤をイメージして作られたのだとか。まるで子供の頃に入っていた押入れのような、ノスタルジーな雰囲気が漂います。

そんなリラックスできる店内で頂けるのは多種多様なワインの数々。地下蔵にはなんと1,000本ものワインが貯蔵されており、ワインを愛してやまない二代目店主田原さんが、それぞれのお客におすすめワインをチョイスしてくれます。

重厚感溢れるものからフレッシュな果実味たっぷりのワインまで揃う「ワインバー繭」で、ワインをとことん味わい尽くすためのグルメやデザートを堪能して。

黒毛和牛ランプのグリル オニオンと醤油のグレイビーソース(3,800円)

1,000種のワインとのペアリングを”まゆ”の個室空間で楽しむ「ワインバー繭」の2番目の画像

福岡の鞍手群にある「古野牧場」から直接仕入れている、3歳未満の極上雌牛のみを使用した黒毛和牛のランプグリル。香ばしいグレイビーソースと一緒に、絶品ランプを頬張れば口の中に広がる旨味の世界にウットリ。

本日のシェフスペシャルオードブル盛り合わせ 5〜6種(2,800円)

1,000種のワインとのペアリングを”まゆ”の個室空間で楽しむ「ワインバー繭」の3番目の画像

まさに“ワインのための”日替わりオードブルの盛り合わせは、ほとんどの客が注文する定番メニューです。それぞれのワインの個性に合わせて変えている調理方法は店主のこだわりのひとつ。様々なハーブやスパイスをふんだんに使用したオードブル各種とワインの相乗効果をご賞味あれ。

ビターチョコレートのマルキーズ・コニャックの香り(650円)

1,000種のワインとのペアリングを”まゆ”の個室空間で楽しむ「ワインバー繭」の4番目の画像

しっとりと柔らかく、なめらかに焼き上げたオトナのショコラデザートです。バターをたっぷり混ぜ合わせた濃厚ビターチョコからは、コニャックの香りがふわりと薫ります。キフワインや食後酒と一緒に楽しんで。

文/おゝしろ実結

スポット情報

ワインバー繭

ワインバー繭

東京都渋谷区神山町40-3 神山ビルB1F

03-5453-0301

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事