おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.10.27 | 公開 2017.10.27

絶品のアテがここにある! お酒好きにはたまらない、お酒が主役のお店・北新地「酒肴人 三昧人」

多くのグルメ店がひしめき合う町、大阪・北新地。そこで世界各国の和洋酒を取り揃えている、バーの「酒肴人 三昧人(しゅこうじん ざんまいじん)」。お酒の取り扱い種類はなんと驚きの800種類にものぼります。食事に合うお酒ではなく、お酒に合う料理として出しているメニューも、お酒好きにはたまらない逸品ばかりです。

お客さんへの想いや配慮がたくさん詰まった店内

絶品のアテがここにある! お酒好きにはたまらない、お酒が主役のお店・北新地「酒肴人 三昧人」の1番目の画像

北新地の堂島メリーセンタービル内にお店を構えるバー「酒肴人 三昧人(しゅこうじん ざんまいじん)」。赤と黒を基調とした店内は、日本的な雰囲気を感じさせ、落ち着きのある上質な空間を演出しています。

なかでもこだわりは、お客さんの腰掛ける椅子。背をかけてリラックスして過ごしてほしいという思いや、バッグを椅子下に収納できるようにという配慮のもと設計されています。

テーブル席はカウンター席の他、掘りごたつ式の個室もあるので、大切な人と過ごす特別なシーンでの利用にもぴったりです。

昼と夜でお店の名前を変えて営業するスタイル

絶品のアテがここにある! お酒好きにはたまらない、お酒が主役のお店・北新地「酒肴人 三昧人」の2番目の画像

このお店が他のお店と違うのは、昼と夜で形態を変えて営業していることです。昼には「三昧人」という名で和食を中心としたランチを提供。

夜は「酒肴人」として豊富なお酒と、和食の創作料理を提供しています。名前を変えて営業する試みは「酒肴人 三昧人」が国内初。

このお店の親方は40年以上にわたって、飲食一筋でやってきた実力派。お店にはおいしいお酒と料理を求めて、いつも多くの人が訪れています。

みんなのオーダーを詰め込んだ「シュワシュワ」

絶品のアテがここにある! お酒好きにはたまらない、お酒が主役のお店・北新地「酒肴人 三昧人」の3番目の画像

カクテルのオーダーで多いのが、「シュワっとしたもの」「のど越しがいいもの」「さわやかな柑橘系」。これらのオーダーに応えたいと誕生したのが「シュワシュワ(税別1,000円)」です。

柚子・レモン・グレープフルーツの3種類の柑橘系のフレーバーが入っていて、爽やかな風味で飲みやすいカクテルメニュー。氷は入れず、キンキンに冷えた錫で提供されるので、会話に花が咲いて時間が経ってしまっても、同じおいしさを味わうことができます。

貝の旨味と磯の香りがたまらない「ハマグリ炒めし」

絶品のアテがここにある! お酒好きにはたまらない、お酒が主役のお店・北新地「酒肴人 三昧人」の4番目の画像

ハマグリの旨味が凝縮された「ハマグリ炒めし(税別1,300円)」は、お店の数あるご飯ものの中でも一番人気のメニュー。

ハマグリの出汁も贅沢に使っているため、磯の良い香りを感じながらいただくことができます。一度食べると、思わず誰かに勧めたくなってしまうほどのおいしさ。リピーターが多くいるのも納得の味わいです。

800種類にものぼるお酒と厳選素材で作る料理が自慢

絶品のアテがここにある! お酒好きにはたまらない、お酒が主役のお店・北新地「酒肴人 三昧人」の5番目の画像

このお店の魅力は、何といっても800にものぼる種類豊富なお酒たち。世界の和洋酒を多く取り揃えており、この取扱数は世界でも珍しく、すべて親方がこだわって厳選しています。

また、市場直送の魚や旬の野菜など素材にこだわって一品ずつ丁寧に作られる酒肴料理も、お酒との相性も良くどれも絶品です。お酒と料理を通して親方の情熱を感じることができるでしょう。

「酒肴人 三昧人(しゅこうじん ざんまいじん)」は、JR東西線「北新地駅」徒歩3分。落ち着いた上質な空間で、店主の想いが詰まったお酒と料理をぜひ味わってみてください。

スポット情報

酒肴人 三昧人

酒肴人 三昧人

大阪府大阪市北区堂島1-3-16 堂島メリーセンタービル2F

06-6341-5080

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事